香取慎吾 新作映画のクランクアップで大ハシャギ!

目撃!ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

川崎 17時25分

乾杯後、香取は監督やスタッフらと、打ち解けた表情で会話に花を咲かせていた

「カンパーイ!」

7月中旬の夕方、川崎市内の公園で、缶ビールを片手に乾杯の音頭を取る男がいた。元『SMAP』の香取慎吾(41)である。

この日行われていたのは、’19年に公開予定の映画『凪(なぎ)待ち』のロケ撮影。折しもクランクアップを迎えたらしく、香取はスタッフに花束を手渡されていた。

「映画は、香取演じる『人生につまずき落ちぶれた男』の再生物語。白石和彌監督(43)は、『香取さんとなら、人の生きる強さや優しさを表現できると思った』と香取の起用理由を語っています。二人は年も近く、互いのSNSでツーショットを載せるほど仲が良いんですよ」(芸能ジャーナリスト)

香取は花束を受け取ると、晴れやかな笑顔でシャンパンボトルを手にした。それからポンっと栓を抜き、監督達と楽しそうにシャンパンを浴びせ合っていた。

’16年12月の『SMAP』解散から約1年半。一度は”人生につまずいた”香取も、いまや俳優として大活躍だ。

本誌未掲載カット

本誌未掲載カット

本誌未掲載カット

本誌未掲載カット

撮影:田中俊勝

関連記事

《ニュースの現場 FRIDAY 目撃!ハリコミ24》

香取慎吾

山下智久

鈴木京香&長谷川博己

 

Photo Gallary5

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事