「筋肉はウソをつかない」武田真治 謎の私生活

「みんなで筋肉体操」でブレイク中 46歳で体脂肪率6%男の過剰な変装

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
1月上旬。東京・池袋で行われた舞台を終えた武田真治は、愛車を止めると過剰な変装でコンビニへ

コンビニから出てきた筋肉質の男性の姿は、明らかに怪しかった。紺色のニット帽に真っ黒いマスクで顔全体を覆い隠し、外部から見えるのは目だけ。NHK『みんなで筋肉体操』でブレイク中の、俳優・武田真治(46)だ。

「武田はプライベートをほとんど明かしていません。20代の頃に元女優の江角マキコと噂になったことがありますが、ここ十数年は浮いた話もない。私生活を知られるのを極度に嫌っているんです。外出の時には顔面を完全に隠し、下を向いて歩く徹底ぶりです」(芸能事務所関係者)

武田がプライベートで明かしている数少ないことの一つが、肉体の鍛錬だ。

「武田は25歳の時に顎関節症になり、リハビリの一環として身体を鍛え始めたそうです。以来15㎞を75分以内に走るランニングを週2回、30㎏のベンチプレスを100回こなすトレーニングを週3回続けています。おかげで食事制限もしていないのに、体脂肪率は6%。体重56㎏で胸囲94㎝という、筋肉ムキムキの肉体を手に入れたんです」(前出・関係者)

「筋肉はウソをつかない」という言葉通り、引き締まった身体を持つ武田が変装しても正体はバレバレ。黒マスクは意味がなさそうだ。

本誌未掲載カット 武田真治 謎の私生活
本誌未掲載カット 武田真治 46歳で体脂肪率6%男の過剰な変装
本誌未掲載カット 武田真治 46歳で体脂肪率6%男の過剰な変装
  • 撮影坂口靖子

Photo Gallary3

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事