江夏詩織 SUとの不倫を乗り越え新恋人と熱愛真っ只中

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

 

ファミレスで親密そうに語らう江夏詩織と九内健太。彼とは元『RIP SLYME』SUとの不倫騒動後に出会ったようで、現在はほとんど一緒に暮らしているようだ

昨年離婚した歌手の大塚愛(36)と『RIP SLYME』の元メンバー・SU(45)。一連の騒動の発端となったのが、’17年4月に本誌が報じたSUとモデルの江夏詩織(23)との不倫愛だ。

「二人の関係が報じられた後も、江夏の行動はエスカレート。SNSに大塚を挑発するような投稿をしたり、雑誌のインタビューでSUとの交際をにおわせるコメントをしたり。ただ、そんな中でSUが『RIP SLYME』をクビになり、グループ自体も活動休止に追い込まれるなど事態は悪化。江夏もネット上で激しいバッシングにさらされました」(芸能プロ関係者)

そんな“炎上女王”江夏が、なんと新たな恋人をゲットしていたというのだ。お相手は俳優・九内健太(27)。朝ドラ『まれ』にも出演していたモデル出身の高身長イケメンだ。

本誌が二人の姿を捉えたのは、2月上旬のこと。この日は九内が池袋で舞台に出演していた。江夏は舞台後、九内と待ち合わせてファミレスへ。店内では江夏の知人女性も同席していたが、江夏と九内が喫煙席に移動し、一服する場面も。そういえば、本誌がSUとの不倫をスクープした際も、車内で二人揃って電子タバコをふかしていたっけ……。

夜7時にファミレスを後にすると、江夏と九内は知人女性と別れて駅へ。電車の中で時折、見つめ合ってほほ笑む二人。降りてからも手をつないで歩き、江夏がイケメンの左腕をギュッとつかむ様子も見られた。本誌が確認した限り、どうやら二人は現在、ほとんど一緒に暮らしているようだ。

はたして、新恋人との交際や、大塚愛への嫌がらせの真相は――。本誌は2月上旬、自宅マンションから出てきた江夏を直撃した。

――江夏さん、フライデーです。新しい恋人ができたようですね。九内さんとは、何がキッカケで知り合ったのでしょうか。

「…………」

江夏は突然のことに驚きながらも、本誌記者を無視して最寄り駅へと走り出す。

――SUさんはグループを脱退し、事務所もクビになりました。それについては。

「……何も言えないんです」

――大塚さんのお宅にピンポンダッシュし、「別れろ」とSNSでメッセージを送ったという話もありますが。

「…………」

江夏は無言のまま本誌記者の顔を見て、小さく首を振る。「事実ではない」というジェスチャーのようだ。

――今後の芸能活動はどうされていく予定ですか。

「何も言えないんです」

――言えないというのは。

「事務所の上から言われているので」

――芸能活動を続けていく意欲はあるんでしょうか。

「…………すみません」

この質問を最後に、江夏は駅の改札へと入っていった。

自身の暴走によって、すべてを失った江夏。新たな恋人ができたとしても、一連の騒動に落とし前をつけない限り、前途は多難のようにみえるが――。

本誌未掲載カット 本誌の直撃に対し「何も言えないんです」としか答えなかった江夏詩織
本誌未掲載カット 本誌の直撃に対し「何も言えないんです」としか答えなかった江夏詩織 最後は「すみません」と言って駅の改札へ
  • 撮影島颯太

Photo Gallary3

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事