関ジャニ∞・安田章大 錦戸脱退騒動のなか、目の前の仕事に集中

目撃!ハリコミ24 <銀座 21時40分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
公演を終え、劇場を後にする安田章大。古田新太らとの共演が話題になった。翌日は千秋楽ということもあり、解放感からか、顔には笑みを浮かべていた

昨夏、渋谷(しぶたに)すばる(37)が脱退したのに続いて、錦戸亮(34)の脱退報道まで飛び出した『関ジャニ∞』。そのメンバーの一人、安田章大(しょうた)(34)を新国立劇場で発見したのは、自身が主演する音楽劇『マニアック』の終演後。夜10時頃、楽屋口に現れた安田は、サイドを刈り上げたワイルドな髪形、マスク姿で送迎車に乗り込んだ。

「安田は昨年7月、立ちくらみによる転倒で背中と腰を骨折し、全治3ヵ月の大けがを負っていたことを明かしました。4月の渋谷の脱退会見に姿を現さなかったのもそのため。また、一昨年には脳腫瘍(のうしゅよう)の一種である髄膜腫(ずいまくしゅ)の摘出手術も受けていたそうです。安田は、体調が万全でなく他のメンバーに負担をかけてきた責任を感じていることもあり、錦戸に脱退を思いとどまらせようと説得したそうですが……」(情報番組ディレクター)

関ジャニは、今年の夏も恒例のドームツアーを開催することを発表しており、錦戸の脱退はその後と目されている。安田にとって、今は目の前の仕事に集中することが一番の”薬”なのかもしれない。

本誌未掲載カット 関ジャニ∞・安田章大 錦戸脱退騒動で揺れる中、いまは舞台に専念
本誌未掲載カット 関ジャニ∞・安田章大 錦戸脱退騒動で揺れる中、いまは舞台に専念
  • 撮影高塚一郎

Photo Gallary3

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事