菅田将暉 生放送終了後、深夜3時過ぎでもファンに笑顔で対応

目撃!ハリコミ24〈有楽町 03時15分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ラジオの生放送を終え、送迎車に乗り込む菅田将暉。深夜にもかかわらず、ファンには笑顔で対応していた

前クール話題になった連ドラ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)に主演した菅田将暉(26)。

演技力はもちろんだが、ファンの間では味のあるトークも話題を呼んでいる。毎週月曜日の深夜に放送中のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』では、パーソナリティとして活躍中だ。

3月のとある日の深夜3時過ぎ、生放送を終えた菅田が局から出て来た。深夜にもかかわらず、数人の出待ちファンに笑顔で対応。送迎車に乗り込む前にサングラスを取り、ファンに手を振った。

「菅田は教師という仕事に憧れがあり、『3年A組』で教師役を演じられたのが嬉しかったそうです。また、この作品では役作りのため、食事制限して減量。撮影終了後は解放感でラーメンを存分に食べたそうですよ」(テレビ局関係者)

演技もトークもファン対応も抜群。この男にもはや死角はなさそうだ。

『FRIDAY』2019年4月26日号より

  • 撮影坂本信二

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事