舘「独立」神田「休養」…。ささやかれる石原プロの“その後”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
東日本大震災では、渡が率いる『石原軍団』が被災者に対して炊き出しを行った(11年)

『女性自身』『女性セブン』と、女性週刊誌がそろって取り上げた、渡哲也の体調不良と『石原プロモーション』の解散問題。昭和の大スター“石原裕次郎”の名前を冠した老舗芸能プロダクションだけに、そのニュースは大きな波紋が広がった。

石原プロといえば、映画『黒部の太陽』やドラマ『大都会』(日本テレビ系)、『西部警察』(テレビ朝日系)を制作。また、渡哲也を筆頭に、舘ひろしや神田正輝、徳重聡などの実力派俳優が所属するプロダクションとしても有名だ。
そんな大黒柱の渡が、病のため俳優業を引退すると報じられた。

取材したスポーツ紙記者は、
「渡さんの体調はこのところ思わしくないようで、近所で聞き込みをしたら、何度か救急車が家に来たこともあったそうです。91年に直腸がん、15年には急性心筋梗塞の手術をしていますし、肺気腫などの持病もあり、満身創痍の状態です。そんなことから、渡さんとしても裕次郎さんから預かった『石原プロ』をキレイな形で“店じまい”しようと考えているのでしょうね」
と話す。

そこで、石原プロモーションに事務所の解散について聞くと、

「何も発表していませんし、石原プロモーションは無くなりません」

というのだが…。

取材を進めていくと、『解散話』とは違った話が浮かび上がってくる。

「事務所内では今後の石原プロについていろいろ意見が出たそうですが、渡さんが俳優たちが所属するマネジメント部門に関しては閉めることを決意したそうなんです。ですが、裕次郎さんや石原プロの版権などを管理する『音楽出版』は存続させる。石原プロモーションの名前は残ることになりそうですが、規模はだいぶ縮小されるでしょう」(映画配給会社関係者)

実際に事務所収入の半分以上は権利関係からの印税。この部門を残すことで、裕次郎さんの妻であるまき子夫人や10人あまりいる社員の収入を確保できるという。

「石原プロには『持ち家制度』というのがあって、裕次郎さんがいたころから社員たちは家を買うため、事務所から住宅ローンを無利子で借りることが出来る。それは、“仕事に集中できるのは、家族をしっかり養えるから”という裕次郎さんの思いからできた制度であり、それくらい社員を大事にしているんです。無借金経営をしている今のうちに、渡さんとしてはまき子さんと社員のためにキレイに身を引くつもりなのでしょう」(前出・スポーツ紙記者)

現在、渡をはじめ9人の役者が所属している。だがマネジメント部門が無くなれば、彼らは石原プロからの卒業を余儀なくされる。

「引退する渡さんはともかく、舘さんは個人事務所を設立して活動するようです。舘さんの奥さんは資産家の令嬢で、芸能界や財界などに顔が広いことで有名。おそらく、彼女が芸能活動をバックアップしていくんではないでしょうか。また、神田さんは周囲に“もう年だし、仕事を辞めて遊びたい”って漏らしているとか。若いころはテニスやスキー、ゴルフはプロ級の腕前。しばらく芸能界から離れて、休養するんじゃないかと言われていますよ」(芸能プロ関係者)

すでに役者としての地位を築いている舘や神田は、石原プロから離れても問題ないだろう。だが、『21世紀の石原裕次郎を探せ!』などのオーディションで入った、徳重以下の若手は、今後の活動に影響が出そうだが…。

「渡さんは、若手の行く末をずっと心配していたそうです。病身をおして大手プロダクションなどに、彼らの移籍をお願いしているそうです。さすがに渡さんに頼まれたら無下には断れないですし、徳重さんは最近、『下町ロケット』(TBS系)などの演技で新境地を開いている。彼は子どもが生まれてから、大好きなお酒をセーブして演技に集中できるようになった。そのほかの若手も、大手への移籍は飛躍できるチャンスかもしれませんよ」(前出・芸能プロ関係者)

19年7月17日には、石原裕次郎さんの三十三回忌が行われる予定。また、18年8月からスタートし、全国を回っている『石原裕次郎の軌跡』展は、今夏にも都内でフィナーレになるという。この2大イベントが終わった段階で、石原プロから何らかの重大発表が行われる可能性が高そうだ――。

  • 荒木田範文(FRIDAYデジタル芸能デスク)

    埼玉県さいたま市出身。夕刊紙、女性週刊誌を経て現職。テレビやラジオなどにも出演中

  • 写真アフロ

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事