結婚で幸せオーラ全開の竹内由恵アナを直撃 女子アナの恋愛大研究

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
本誌直撃にビックリしながらも、次の瞬間には笑顔を見せたテレビ朝日の竹内由恵アナ

――お疲れのところすみません、フライデーです。ご結婚おめでとうございます! 新婚生活はいかがですか?

本誌記者の問いかけに「キャッ」と小さく声をあげて驚くのは、テレビ朝日の竹内由恵アナ(33)だ。彼女は突然のことに戸惑いながらも、すぐに状況を飲み込んで笑顔を見せると、そのままタクシーに乗り込んだ。一瞬のことではあったが、竹内アナの表情からは幸せオーラが漂っていた。

テレ朝のエースでありながら、〝恋多き女〟として多くの男性と浮き名を流してきた竹内アナ。電通マンとの同棲愛(‘14年)、バスケット選手・田臥勇太(38)との熱愛(’17年)を経て彼女が生涯のパートナーとして選んだのは、同学年の医師だった。

「二人が付き合い始めたのは’18年の8月頃。友人の紹介で知り合って意気投合、すぐに恋愛関係に発展したようです。相手の医師は俳優・山﨑賢人にも似ている、爽やかなルックス。交際が始まった当初から、竹内さんは『この人だ!』と運命を感じていたそうです。よほど幸せなのでしょう、結婚発表後、竹内さんは祝福の声をかけられる度に『いやぁ〜』と照れたような顔を見せています」(テレ朝関係者)

5月17日発売のFRIDAY最新号では、〔大研究 女子アナの恋愛〕と題して人気女子アナの恋愛と仕事を特集。竹内由恵アナ直撃の詳細を報じ、FRIDAYがキャッチした久慈暁子アナ(ヤクルト・原樹理投手との熱愛)、赤江珠緒アナ(“芝生添い寝デート”で意気消沈)や、小川彩佳アナ(5月中にも一般男性と入籍見込み)らの恋愛事情、またグラビアなどで活動の幅を広げる宇垣美里アナへの直撃取材など、写真と共に詳しく報じている。

詳細が書かれた本誌記事はコチラ

  • 撮影小松寛之

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事