松本人志が本誌カメラ前で「ムキムキ筋肉体操」

張り込み中の車の窓ガラスに向かって突如ポージング

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
オシャレなカフェから出てきてこのポーズ。マネージャーらしき男性が会計を済ませる間ずっと肉体チェックをしていた松本人志

7月11日の夕方、都内で張り込んでいた時のことだ。金髪にサングラス姿の筋肉ムキムキ男が突然、本誌の車に近づいてきた。

「うわっ! ゴツイ奴が来るぞ。イチャもんつけられるのかな!? ど、どうしよう」

記者の心配をよそに、男は立ち止まるとなにやらミョ〜なポージングを始めた。高々と両腕を上げ片足を前に。腕を下ろして胸を張ると車をキッと睨(にら)む。さらに二の腕に力を入れると、ピチピチのTシャツのなかの筋肉がピクピク――。どうやら、車の窓ガラスに映った自身の肉体にうっとりしているようだ。

見ているこちらが恥ずかしくなる、この男性。お笑い芸人の松本人志(53)ではないか。よりによってフライデーの車の横でなにをやっているのよ、松っちゃん! マッスルマニアぶりは有名だけど、この珍事、笑える。

「松っちゃんが本格的に身体を鍛え始めたのは、’09年に元タレントの伊原凛と結婚してからです。テレビ番組でSMAPの中居正広から身体を鍛える理由を聞かれ、『誰かに襲われたら守らなければならない人ができたから』と話していましたから。自宅マンション内にあるジムには週に3日通い、一日2時間ほどトレーニングしています。現在は130㎏のベンチプレスも、楽々上げられるそうですよ」(芸能プロダクション関係者)

松っちゃんの夢は「リポビタンD」のCMに出演することだとか。本誌の車で、またボディチェックしてほしいものです。

’15年4月の番組企画ではプロレスにも挑戦。全身を披露し、プロレスラーからも「完璧な身体だ」と絶賛された
ムリな食事制限をしない。トレーニングでは自分を極限まで追い込むなど、「ライザップ」ならぬ「松ザップ」という独自の理論を持つ
本誌未掲載カット/松本人志が本誌カメラ前で「ムキムキ筋肉体操」
本誌未掲載カット/松本人志が本誌カメラ前で「ムキムキ筋肉体操」
本誌未掲載カット/松本人志が本誌カメラ前で「ムキムキ筋肉体操」

『FRIDAY』2017年8月4日号より

  • 撮影坂口靖子

Photo Gallary6

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事