市井紗耶香、三原じゅん子、蓮舫…… 参院選「オンナたちの戦い」

美熟女、美人刑事弁護人、元モー娘。たちの「熱い夏」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
蓮舫氏を尊敬する元「モーニング娘。」市井紗耶香は今回、最も注目を集める目玉候補。35歳で4児の母とは思えない若々しさだ

「恥を知りなさい!」

三原じゅん子参院議員の野党に対する激しい一言で、参院選「オンナたちの戦い」の幕が開いた。注目は、元アイドルに元タレントといった候補者たちだ。

「自民党は、タレント候補をほぼ擁立していません。不倫問題を起こした元『SPEED』の今井絵理子参院議員の二の舞を避けたのでしょう。丸川珠代氏は元女子アナの知名度を活かし、3選確実です」(政治ジャーナリストの角谷浩一氏)

対照的に元「モーニング娘。」の市井紗耶香氏や、元「恋のから騒ぎ」メンバーの塩村文夏(あやか)元都議といったタレント候補を担いだのは、立憲民主党だ。

「元モー娘。が集票に結びつくかは未知数ですが、知名度で言えば市井氏はトップクラス。塩村氏は党内の評判は悪いのですが、立民の女性候補を多数擁立する作戦がはまり、当選圏内にいます。大阪選挙区の亀石倫子(みちこ)弁護士は、政治家としての資質は高いと思いますが、大阪は激戦区のため、選挙は苦戦中です」(政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏)

言うまでもないが、選挙の主役は有権者。勝負を盛り上げるのは、候補者の人間的魅力なのである。

かつて「この愚か者めが」と民主党政権を罵った丸川珠代氏(48)。前回トップ当選の元女子アナは、今回も盤石だ
野党の行動を「愚か者の所業」と糾弾した三原じゅん子氏(54)。今回は非改選組だが、感情溢れる演説で与党を支援する
「美人すぎる弁護士」としても有名な亀石倫子氏(45)。「大阪では美人すぎて票が逃げる」(地元記者)と伸び悩む
蓮舫氏(左)と現れ、恵比寿で街頭演説に臨んだ塩村文夏氏。40代になった元「恋のから騒ぎ」メンバーは当選圏内だ
本誌未掲載カット 丸川珠代 参院選「オンナたちの戦い」
本誌未掲載カット 三原じゅん子 参院選「オンナたちの戦い」
本誌未掲載カット 市井紗耶香 参院選「オンナたちの戦い」
本誌未掲載カット 塩村文夏 参院選「オンナたちの戦い」
本誌未掲載カット 市井紗耶香 参院選「オンナたちの戦い」
本誌未掲載カット 市井紗耶香 塩村文夏氏と恵比寿で街頭演説に臨んだ 参院選「オンナたちの戦い」

『FRIDAY』2019年7月19日号より

  • 撮影鬼怒川 毅撮影堀田 喬写真日刊ゲンダイ/アフロ

Photo Gallary11

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事