意外に教育熱心な藤本敏史&木下優樹菜 愛娘のために本をセレクト

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
子供たちに本を買い、店を出る木下優樹菜と藤本敏史のフジモン一家。なぜか夫婦揃って全身黒ずくめのファッションだった

「英語やから、まだ早いねん!」

7月上旬の夕方6時過ぎ、六本木(港区)の書店に関西弁が響き渡った。声の主は、お笑いコンビ『FUJIWARA』の藤本敏史(48)だ。さらに、傍(かたわ)らには妻の木下優樹菜(31)と長女の莉々菜(りりな)ちゃん(6)と次女の茉叶菜(まかな)ちゃん(3)が。どうやら英語の本を欲しがった娘に「まだ早い」と諭しているようだ。

「莉々菜ちゃんは、先日、子供向け玩具のCMでデビューを果たしたばかり。渡辺直美らと共演し、キレのあるダンスも披露しました。撮影にはユッキーナが付き添い、ハラハラしながら見守っていたそうです。一方、フジモンはかなり教育熱心で、芸人同士でも子供の教育の話をするなど、積極的に情報収集をしているそうですよ」(広告代理店関係者)

この日も、フジモンは一冊の本を手に取ると、表紙を見せながら莉々菜ちゃんに何やら熱心に説明。一方のユッキーナは、買い物カゴにボンボンと本を投げ入れていた。

CM撮影ではダンスのセンスを絶賛されたという莉々菜ちゃん。教育パパの指導で勉学の才能も開花するかもしれない。

『FRIDAY』2019年7月26日号より

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事