剛力彩芽&前澤友作交際1年 豪邸の工期が延びても笑顔で食事

目撃!ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

麻布十番 21時10分

麻布十番の高級レストランでも気にせず、Tシャツに短パン&サンダル姿の前澤氏

麻布十番(港区)にある一日1組限定の完全会員制の高級レストラン。7月中旬の夜、この店の前に見覚えのあるマイバッハが停まっていた。ZOZOの前澤友作社長(43)の送迎車、通称「ZOZOバッハ」だ。

この店の会員は30人ほどで、前澤氏もその一人。本誌は前澤氏と恋人の剛力彩芽(26)がこの店で食事を楽しむ様子を何度も目撃している。

「前澤氏が千葉県内に建設中の豪邸が近隣住民から苦情を受けていることが報じられたばかりです。着工当時の元カノである紗栄子と暮らすための家だったのに、相手が剛力に変わって内装の仕様変更が必要になり、工期が延びているのが理由だそうで……」(情報番組ディレクター)

9時過ぎ、前澤氏と剛力が店から出て来た。剛力は満面の笑みを浮かべて店員に頭を下げる。二人はマイバッハに乗り込むと、前澤氏のマンションへと向かったのであった。

昨年4月に二人が交際宣言をしてから早1年以上。先日もテニスの全英オープンを観戦する様子がテレビに映り込むなど相変わらず話題を提供している二人だが、千葉の豪邸で仲良く暮らせる日は来るのだろうか。

本誌未掲載カット 剛力彩芽&前澤友作 交際宣言から1年 いまだ同棲継続中

『FRIDAY』8月2日号より

  • 撮影西 圭介

Photo Gallary2

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事