ブランチ・リポーターの坂ノ上茜が月9「監察医 朝顔」で刑事に!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

無防備でのびのびとしている坂ノ上茜の魅力に取材スタッフはすぐに虜になった。壁伝いのアイビーをヒゲに見立ててお茶目なポーズをしてみたり、坂道の上から駆け下りて大きな笑顔を見せたり……。カメラマンが出すリクエスト以上にチャーミングなポーズを見せてくれる。きっとこの明るさは天性のものなのだろう。そんな彼女が「監察医 朝顔」(フジテレビ系/毎月/21:00〜)では一転、はっきりとものを言う刑事役をクールに演じている。この役のオファーを受けて、彼女はどう感じたのだろう?

「出演が決まった時はマネージャーさんからサラッと言われたんです。ですが、すぐにプレッシャーが押し寄せてきました。共演しているみなさんがすごい方ばかりですからね。実際に現場に行くと、ものすごく和気あいあいとしていて、笑い声が絶えないんです。けれど、そんな楽しい中でも芝居が始まると一転して、みなさん専門用語もすらすらと出てきますし、本当にすごいなぁ、と尊敬しています。物語の順番通りに撮影をしているわけではないので、“どうしてこの言葉が出てくるのか”“どうしてこういう表情をするのか”今はそういう細かいことを身体に覚えさせるように、台本の理解を深めています」

上野樹里が演じる新米法医学者・万木朝顔(まき・あさがお)と、その父であるベテラン刑事・万木平(まき・たいら)役の時任三郎が遺体のなぞを解き明かしながらも、その遺体が“生きていた証”を見つけようと真摯に仕事に向かう姿を追う物語。なぞを解き明かすサスペンスの面白さと同時に、父と娘が東日本大震災で失った母に対する喪失感を埋めようと少しずつ前を向いて歩いて行く日々も描いて行く人間描写が丁寧なドラマだ。そんな難しい作品の中で、坂ノ上は時任演じる万木刑事の同僚・愛川江梨花として活躍している。実際に放送されたドラマを観た彼女は「自分が出ているドラマですが、こんなに優しくて温かいドラマなんだ、と感動した」と語る。

「物語に出てくるすべての人が優しくて、誰ひとり嫌な人がいないんです。そんな中で私が演じる江梨花はズバズバと話すタイプ。でも、それを嫌な感じではなく、さばさばしていてキモチいい人だと思ってもらえるように演じたいです。私自身、割と江梨花に近いタイプではっきり言うタイプです。正論を突きつけてたまに人を傷つけてしまうことも正直あります。そんな自分自身を反面教師にして、江梨花は根底に優しさが見えるように演じたいですね」

もともとは事務所のバラエティ部門のオーディションを受けたことがきっかけでこの世界に入った(途中から俳優・ルックス部門のオーディションに変更)。だからだろうか、『王様のブランチ』(TBS系)でのレポートや、『町中華で飲ろうぜ』(BS−TBS)のお店紹介をしている時の彼女は、本当に楽しそうだ。

「月9という歴史のあるドラマの枠に出演させてもらっていますが、やっぱり笑いを届けるバラエティも大好きです。『町中華で飲ろうぜ』では本当にお酒を飲んでいて、一応お店の方が気を遣ってお水も一緒に用意してくれているのですが、いつの間にか、お水が机からなくなっていて……。スタッフさんがこっそり下げているのかなぁ(笑)。バラエティでは自分ではやらないようなことを挑戦させてもらったり、知らない場所で人と触れ合う機会をもらったり、限りなく素に近い自分が出せていると思います。バラエティ番組では坂ノ上茜自身を知ってもらい、ドラマでは自分とは違う一面を持った人を演じることに挑戦をしている私を観てもらえたらうれしいです」

そんな彼女、つい先頃、演じることの面白さに目覚めたきっかけがあったと話す。

「吉岡里帆さん主演の『見えない目撃者』(9月20日公開)という映画に出演させてもらい、主演の吉岡さんと高杉真宙さんと3人で会話を交わすシーンがあったのですが、その時に役がスッと自分の中に入ってきたというか、“台詞を言っている”という感覚がなくなったんです。うまく言えないのですが、演じている時にワクワクする気持ちが止まらなくて、“もっともっと演じたい!”という気持ちが湧き上がってきて……。これまで学生役や、キャラクターの立った役を演じさせていただいたのですが、これからは人間同士のぶつかり合いや会話の面白さを伝えられる作品にも挑戦したいです」

「監察医 朝顔」というドラマはミステリー要素もあるが、それ以上に人間の絆や、ひとりの人の小さな生命のきらめきのようなものを感じさせるドラマだ。坂ノ上茜が刑事という役を通して、どんな人間を見せてくれるのかますます楽しみだ。

坂ノ上茜(さかのうえ・あかね)
1995年12月5日生まれ。熊本出身。
「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で俳優・ルックス部門賞を受賞。2015年に『ウルトラマンX』ヒロイン・山瀬アスナ役で本格女優デビューを果たす。
2017年日本テレビドラマ「東京タラレバ娘」、2018年テレビ東京ドラマ「モブサイコ 100」、TBSドラマ「チア☆ダン」に出演。2017年10月7日より、TBS「王様のブランチ」レギュラーレポーターを務めている。

  • 撮影富田恭透企画・構成SUPER MIX取材・文知野美紀子(SUPER MIX)スタイリスト世良啓ヘアメイクいたつ衣装協力トゥトゥセラン

Photo Gallary9

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事