熱愛スクープ

バスケ馬場雄大&森矢カンナ 高級外車で夕飯買い物のラブラブ同棲

バスケットが縁で馬場と交際を始めた森矢。“姉さん女房”の猛アタックで堂々の交際宣言

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
馬場雄大(ゆうだい)の愛車だが、スーパーまでは将来の「姉さん女房」森矢カンナがハンドルを握っていた

7月下旬の夜9時過ぎ、都内の高級スーパーの駐車場に、1組のカップルが寄り添い合いながら現れた。女優の森矢カンナ(31)と、プロバスケのBリーグ『アルバルク東京』所属で、8月31日から始まる『FIBAバスケットボールワールドカップ2019』日本代表候補メンバーの馬場雄大(ゆうだい)(23)である。

「二人が付き合い始めたのは今年の2月頃。馬場のファンだった森矢が、オールスターゲームのアンバサダー就任をきっかけに猛アタックし、アッという間に交際に発展したんだとか」(芸能プロ幹部)

冒頭のデートシーンで、仲良く高級スーパーに入った二人。パック肉に納豆、キャベツ、モヤシ、てんぷら粉……馬場が持った買い物カゴに、森矢が手際良く食材を入れていく。さらに、寒そうに身を縮める森矢を馬場が後ろからそっと抱きしめるなど、♡♡具合も披露。

二人が乗り込んだのは、馬場の愛車である青のマセラティ・レヴァンテ。1000万円は下らない高級外車だ。二人はそのまま、都内にある愛の巣へと帰っていった。

以前からアメリカNBAで活躍したいと語っていた馬場だが、森矢と結婚し、そのまま渡米……という可能性はあるのか。後日、本誌は二人が犬の散歩を終えて自宅前に戻ったところを直撃した。

――二人はお付き合いされていますか。

「はい」(揃って返事をする森矢と馬場)

本誌記者の質問に爽やかに答えると、二人はマンション内へ消えていった。
8月2日発売の『FRIDAY』最新号では、二人の交際のきっかけやツーショット写真を掲載している。

詳細が書かれた本誌記事はコチラ

  • 撮影川上孝夫

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事