ダウンタウン浜田 ”吉本”騒動に沈黙を貫く中、若手と飲み会

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
会食を終え店を後にする浜田雅功。後輩らを心配しているようで、最近は頻繁に食事に誘っているという

芸能人行きつけのバーが並ぶ三宿(世田谷区)。7月末の深夜0時半、とある雑居ビルから甲高い声が響いた。そこにいたのは、なんと『ダウンタウン』の浜田雅功(56)。どうやら、このビルに入るダイニングバーで飲んでいたようだ。

本誌スクープから始まった〝闇営業〟報道は、日本中のメディアを巻き込んで吉本興業のお家騒動にまで発展。その真っ只中だからなのか、飲んだ後だというのに、浜田はやや険しい表情を浮かべている。

「松本人志は『松本 動きます』とツイートした通り、経営陣や後輩芸人と話し合い、その内容や自身の考えをテレビやSNSを通じて明かすなど、精力的に動いています。一方の浜田は沈黙を守ったままです」(スポーツ紙記者)

今宵はもしや、吉本の重鎮たちとの会合だったのだろうか……と思ったら、続いて出てきたのは、後輩芸人である『ライセンス』の井本貴史(41)と『どりあんず』の平井俊輔(40)だけ。浜田は二人に見送られ、送迎車に乗り込んだ。

この様子を見る限り、「浜田 動きません」は継続中のようだが、面倒見のよい彼だけに、後輩には自分の考えをこっそり明かしていたのかもしれない。

本誌未掲載カット ダウンタウン浜田雅功 ”吉本”騒動に沈黙を貫く中で若手と飲み会 飲んだ後だというのに、やや険しい表情を浮かべている
本誌未掲載カット ダウンタウン浜田雅功 ”吉本”騒動に沈黙を貫く中で若手と飲み会 後輩芸人に見送られ、送迎車に乗り込む

『FRIDAY』2019年8月23・30日号より

  • 撮影山田宏次郎

Photo Gallary3

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事