新・朝ドラヒロイン戸田恵梨香が「女優の肥やし」にしてきた男たち

フライデーが見てきた恋多き女優の8年

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

9月30日スタートのNHK朝の連続ドラマ『スカーレット』で、主人公である信楽の女性陶芸家・川原喜美子を演じる戸田恵梨香。タイトルの「スカーレット=緋色」とは、陶芸には欠かせない炎の色であると同時に、熱く情熱的な人生につながると番組公式ページにあるが、彼女のこれまでの恋愛遍歴もなかなかに情熱的だ。

そこでここでは、23歳当時から、押しも押されもせぬ国民的女優として活躍する現在までに情熱を燃やしてきた恋のお相手を、フライデーのスクープで振り返る。

戸田恵梨香「恋人《綾野 剛》ともつ鍋デート」in中目黒(2011年9月2日号)

 

8月中旬、東京・中目黒の路上には、昼間のうだるような熱気が残っていた。その街を細身のボディに全身黒ずくめという”クール”な装いの美女が颯爽と通り抜ける。長い黒髪、大きなサングラスで顔を隠しているが、肌の白さが夜目にも眩しい。女優の戸田恵梨香(23)である。

傍らにも、同じく黒でまとめた、何となく雰囲気がカッコいい長身男性がいた。こちらはハットとお洒落ピーポー御用達のデカ縁メガネでキメている。戸田と交際中の俳優・綾野剛(29)である。彼は知人男性を交え、戸田と親しげに言葉を交わしながら、大通りを歩いていく。

「綾野は8月21日から放送される『下町ロケット』(WOWOW)などにも出演する若手俳優。戸田は関ジャニ∞の村上信五(29)と別れ、昨年の夏頃から、綾野と付き合い始めました」(業界関係者)

そんな彼らが向かったのは、大通りから少し外れたもつ鍋と炭火焼きがメインのダイニング。一戸建ての古民家を改装したしゃれた外観の芸能人御用達の店だ。

「3人は、仕事仲間と合流して個室で食事をしていましたよ。綾野さんが会話の中心で、ご自身の雑誌の連載を話題にしてました。戸田さんは109系の人気ブランド『CECIL McBEE(セシル マクビー)』とコラボしたフォトブックについて語ってましたね。時折、個室から戸田さんの笑い声が漏れてましたよ」(居合わせた客)

一行は夜11時すぎに店を出た。闇の中、戸田の左手薬指にはめられたキラリと光る指輪が、順調交際を物語っていたのだ。(2011年9月2日号)

戸田恵梨香、グリーン車で綾野 剛と故郷・神戸へ(2012年7月27日号)

サラリーマンでごった返す、夜の東京発の新幹線。その車中にひときわ目立つ一組のカップルの姿があった。女優・戸田恵梨香(23)と人気急上昇中の俳優・綾野 剛(30)である。二人ともグリーン車の座席に深くもたれかかり、戸田は文庫本を、綾野は素足を投げ出しスマホに夢中である。言葉を交わすことこそないが、互いに身体を寄せ合いリラックスしているその様子は、戸田と綾野が気のおけない仲であることを物語っている。

そもそも二人の交際が最初に報じられたのは2年前の夏のこと。以来、交際は続いていたようで、昨年8月には、本誌が二人のモツ鍋屋デートを報じている。この時、戸田の左手薬指には指輪が光り、交際順調のように見えたのだが、その後破局が報じられ、それぞれに新しい相手の噂も流れるなど、交際は終わったかのように思われていた。しかし……。

(中略)

綾野は事務所の車に乗り、都心方面へ向かう。しばらくして車が止まった場所は、目黒区内のとあるマンション前。綾野は当然のように、エントランスから中に姿を消す。だがこのマンション、どこか見覚えがある。そう、破局したと噂されていた、戸田の住むマンションなのだ。

これはもしかすると……と、思った矢先、マンションから案の定、一人の女性が姿を現した。白のトップスと同色のショートパンツ姿にサングラスをかけた、戸田恵梨香である。彼女はその手にスーツケースを携え、タクシーに乗り込み、車は発進。すると今度は綾野が登場。戸田にも増して大きなスーツケースを持っている。彼も待機していた事務所の車に乗り込むと、戸田の走り去った方向へ車を走らせた。

2台の車が時間差で向かった先は品川駅。これまで別々に行動していた二人も、みどりの窓口前でついに合流する。しかし、二人の格好はといえば、戸田が全身白一色、綾野はハットを被り全身黒でキメキメだ。ここはスーツを着たサラリーマンが行き交う品川駅構内である。芸能人オーラがビンビンの二人では、お忍びにもかかわらず周囲の視線を集めてしまうのも当然だ。だが当人たちはそんなのお構いなし。堂々と構内を闊歩してホームへ移動。姫路行き新幹線のグリーン車へと乗り込んだ。

ここまで同行していたマネージャーも、二人に気を遣ったのか、別の車両に移った様子で、戸田と綾野は二人並んで座り、列車が発車するとサングラスを外して、リラックスモード。綾野は時折戸田のほうに頭を寄せる場面も見られた。

さて気になるのが旅の目的地だ。名古屋を過ぎ、京都、大阪を通過。それでも席を動かぬ二人。もしや? と思ったのだが、その勘はピタリ的中。二人が降りた地は新神戸。そう、戸田の地元である。

新幹線を降りた二人は、綾野のマネージャーに守られ、足早にタクシーに乗り込み、夜の神戸の街に消えていった。(2012年7月27日号)

交際してはや2年。もしかして、二人揃って戸田の実家に挨拶にでも行ったのか。後日、東京で戸田を直撃した。

――フライデーです。綾野さんと神戸に行かれましたよね?

「親戚のところに行ったんです。お休み期間中だったので」

――綾野さんをご実家のご両親に紹介されたんですか?

「そういうのではないです。彼は神戸で仕事があったんで。もう答えることはありません……。ありがとうございます」

動揺した様子も見せず、終始、冷静沈着に答えた。さすが実力派女優である。

一方、綾野の事務所は、

「神戸には仕事で出かけました。戸田さんのことは友人だとは聞いております。プライベートに関しては本人に任せてありますので」

綾野は30歳。戸田も若干23歳とはいえ、これまでのインタビュー記事で結婚を意識した発言をしている。交際報道から2年。そろそろゴールインも近いのか。(2012年7月27日号)

男カエてもパターンはカエず 戸田恵梨香が新しい同棲相手とペット同伴♡旅行(2014年2月14日号)

1月21日の午後9時前、東京へ向かう新幹線のグリーン車。

「まもなく品川です」

アナウンスが流れると、二人は席を立ってデッキへ向かう。停車するまでの間、女性が愛犬を入れたバッグをのぞき込みながら何かささやくと、男性は女性に優しく微笑みかけていた――。

昨年11月に公開され大ヒットした映画『劇場版SPEC〜結〜漸ノ篇』と『爻ノ篇』に主演した戸田恵梨香(25)と、これまた大ヒットの朝ドラ『あまちゃん』の”前髪クネ男”こと勝地涼(27)のご両人である。

戸田の愛犬2匹をそれぞれ別のバッグに入れ、ひとつずつ手に品川駅で下車した二人。黒いハットの勝地が先を歩き、少し距離を置いてサングラスの戸田がついていく。ともに全身黒ずくめだ。

「さて、タクシーに乗って、と」

戸田が距離をつめて勝地に話しかけると、二人は、タクシー乗り場へ。車はほぼ同棲状態の戸田のマンションに到着。二人はそのまま部屋に入っていった。

「戸田はいま、次の映画へ向けて準備中です。勝地の舞台が1月19日に大阪公演千秋楽を迎えたので、観に行ったついでに神戸の実家に寄ったのではないでしょうか。戸田は彼氏ができるたびに、ご両親に紹介するという律儀なところがありますからね」(映画関係者)

話を新幹線車内に戻そう。

グリーン車の通路側に勝地、窓側に戸田……どこかで見覚えがある光景だと記憶をたどれば、本誌が2012年7月27日号で報じた戸田の元カレ・綾野剛(32)と神戸に向かったときと同じ光景じゃないか!

今回も、新しい同棲相手を連れ実家に帰省というパターンだったのだろう。

真相をたしかめるべく、戸田の実家を訪ね、母親に話を聞いた。

――つい先日、恵梨香さんが勝地涼さんを連れてご実家に来られましたよね?

「いや〜、前にエラい目にあったから、わからんねん。答えられへんわ。ごめんなぁ」

コテコテの関西弁で否定でも肯定でもない返事。母親が言う「前に」は、『女性セブン』の記事を指すのだろう。戸田の父親が、関ジャニ∞の村上信五、松山ケンイチ、綾野剛など戸田の歴代カレ氏をその都度紹介されたことをバラしてしまったのだ。このとき父親は、

「綾野剛との結婚はない」

と断言している。綾野がお気に召さなかったらしい父親の目に、勝地という男はどう映ったのだろうか。

1月12日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)に玉山鉄二、山田孝之とともに出演した勝地。玉山から「結婚願望ないの?」と問われると、すぐさま、

「いや、ありますって。(人生が)広がる気がして、憧れがあるんですよね」

と前向きな姿勢を見せた。

戸田パパの許しさえ出れば、結婚の二文字が現実味を帯びてくるかもしれない。(2014年2月14日号)

【ハリコミ日記】戸田恵梨香 ♡ 勝地涼 夜の銀座で寿司デート♡(2014年6月20日号)

○月×日
D記者の日記
夜8時頃、渋谷に向かう世田谷区内の大通りを走行中、迎車ランプを光らせたタクシーが高級マンションのエントランスへ入って行くのを目撃した。これはニオうぞ……。
いくら超高級マンションの住民といえども、わざわざエントランスにまでタクシーを横付けさせるのは、芸能人に決まっている。案の定、路上に出てきたタクシーの後部座席には黒いハットをかぶったオーラ満点のカップルの姿が。すぐさま追跡を開始した。
辿り着いたのは、銀座の高級寿司店。こうなれば潜入が必要だ。もちろん、怪しまれないために、高~いお寿司を注文しなければならないが、これも綿密な取材のため。必要経費なのである。だが一応、鬼デスクに連絡を入れておこう。
「バッキャロー! 第一、本当に芸能人かどうかも確認できてないんだろ?」
――でもオシャレで、オーラもあります。
「オシャレでオーラ満点の一般人だったらどうするんだよ! ハリコミを理由に経費で高級寿司を食いたいだけだろ?」
ギクッ。仕方なく路上で指をくわえてターゲットが腹を満たすのを待つことに。2時間後、ハットの男とサングラス姿の女が店から出てきた。よ~く顔を見ると……ウワサのあのカップルではないか。それ見たことか、鬼デスクよ!
――やっぱり、戸田恵梨香(25)と勝地涼(27)でしたよ!
「マジかよ! たしか1月にも旅行から帰ってきた二人を品川駅で撮ったけど、あいかわらず交際順調なんだな」
――いま、店の前で喫煙タイムです。二人きりだとすっかりリラックスしてますね。戸田に至っては、ヤンキー座りです。
「高級寿司を食べ過ぎて、お腹いっぱいで動けませ~ん、ってか」
二人は、堂々と手をつないで銀座を闊歩した後、タクシーに乗り込む。ツーショットはバッチリ押さえたが、高級寿司を食べ逃したことだけが悔やまれる。(2014年6月20日号)

 

スクープ撮!戸田恵梨香&成田凌 熱愛発覚(2017年10月27日号)

現場は渋谷区内の路上。車を路肩に寄せて停め、某アイドルの熱愛を撮るべくハリコミをしていると、キュ〜という不快な音とともに車体が揺れた。後方から来たボルボが、ハリコミ車両の横を通り抜けようとして接触したのだ。ハリコミ車両の右後方には、30㎝ほどのタテ長のキズができていた。

「カンベンしてくれよ……」とボルボを見ると、スルスルとバックしてハリコミ車両の後ろに停車。運転席から細面のイケメンが出てきた。ツヤツヤしたオカッパ風の黒髪にメタルフレームの眼鏡――あれ、最近どこかで見たぞ……といぶかる記者に向かってイケメンは「すみません」と頭を下げた。聞けば、対向車線で停車していたタクシーに気を取られて、ハンドルを切り損ねたのだという。

警察の到着を待つ間、記者が再びボルボに目をやると、先ほどの男ではなく、マスク姿の美女が運転席で誰かに電話をしていた。この黒髪、キリッとした瞳は……ひょっとして戸田恵梨香(29)!?

見れば、記者が警察に電話をしている間に、先ほどのイケメンはボルボに戻り、後部座席で身を隠すように丸まっている。

怪しい。怪しすぎる! やがて自転車に乗った警察官が到着。ボルボの運転席から美女が降りてきた。

警察官 「お名前は?」

戸田 「戸田恵梨香です」

やっぱり。思い切って話しかけてみた。

――前方不注意だったんですか?

戸田 「(タクシーが停まっていた)右側ばかり見ていて、前が見えてなかったんです。すみません。本当に申し訳ないです」

――けっこう、擦ってしまいましたね。

戸田 「そうですね……でも、私のほうは全然、大丈夫です。また後日、お詫びさせてください。後でお名前と連絡先を教えていただいてもいいですか?」

――わかりました。あなたのお名前と電話番号、住所も教えてください。

戸田 「はい」

……何だか、嬉しいぞ(笑)。

となると、気になるのが先ほどのイケメンの正体だ。すっかり秋めいてきたというのに、彼はスリッパのようなサンダルを履いていた。戸田のほうもTシャツにパーカ、スニーカーとほぼ部屋着だ。浅からぬ仲であることは間違いない。

――先ほどの男性は……?

戸田 「運転していたのは彼なんです」

警察官 「ん?」

戸田 「でも、(ボルボは)私の車なので」

警察官 「その人、呼べる?」

小走りでボルボに戻る戸田。数分でさっきのイケメンが戸田に連れられて戻ってきた。バツが悪そうだ。

警察官 「免許証、持ってます?」

イケメン 「はい……」

警察官 「じゃ、戸田さんはいいや」

おいおい、まだ、戸田との連絡先交換が終わってないって……!

警察官 「(免許証を見ながら)……成田凌さん?」

イケメン 「はい」

成田凌(23)――あのオカッパ頭、どこかで見たと思ったら、つい先月、最終回を迎えた『コード・ブルー3』(フジテレビ系)の”灰谷俊平フェロー”ではないか! 『コード・ブルー3』には戸田も”フライトドクター・緋山美帆子”として出演している。劇中で成田はガッキーとペアを組んでいたが、プライベートでは戸田と組んでいたってことか!

警察官 「お仕事は?」

成田 「あっ、自営業です」

芸能人は自営業なのか。納得していると、成田はおずおずとマスクを装着した。

――皆さん、ケガはないですか?

戸田 「(よく通る声で)ないです。大丈夫です、すみません!」

成田 「(小声で)はい、すみません……」

続いてハリコミ車の車検証に目をやる二人。このあたりで名乗っておいたほうがいいだろう。

――実は私、フライデーのですね……。

戸田 「アハハ! すごいですね」

絶句するかと思いきや、豪快に笑い飛ばす戸田。さすがに肝がすわっている。成田は隣で「すごい……」と呟いた。

――まさか、二人でドライブしている時にフライデーの車にブツけるなんて、ショックだったのでは?

成田 「(小声で)……そうですね」

このタイミングで戸田の所属事務所の社長が登場。記者の名刺を見て思わず、「うえ!」と呻いた。

――お付き合いされているんですか?

戸田 「いま、そういう感じではないですけど……。本当に、申し訳ございませんでした!」

成田 「(聞き取れないほど小声で)○×▲」

快活な戸田と物静かな成田。人気ドラマの共演から生まれた、お似合いのカップルと言えよう。接触事故という、まさかの形での熱愛発覚。「飛んで火に入る夏の虫」と言ったら聞こえは悪いが、本誌にとってはまさに「大当たり」!(2017年10月27日号)

戸田恵梨香&成田凌 セブ島旅行の「ラブラブ写真」が流出!(2018年9月7日号)

青い海が広がる洋上、ボートのへりに腰かける二人。イケメン男性は「LOVE」とプリントされたタオルを羽織り、ダイビングスーツを着た美女の肩に腕を回している。まるで映画のワンシーンのようなロマンチックな一枚に写っているのは、女優の戸田恵梨香(30)と俳優・成田凌(24)だ。

この写真は、今月中旬にフィリピンのセブ島で撮られたもの。リゾート地でスキューバダイビングツアーを楽しむ彼女たちを捉えた♡♡写真が、ツイッターで流出してしまったのだ。

この”セブ島旅行”の数日後にあたる8月17日は、戸田の30歳となる誕生日。彼女の大事な記念日を前に、二人はバースデー旅行を満喫していたようだ。

「戸田と成田は、高視聴率ドラマ『コード・ブルー3』(フジテレビ系)で共演したことをキッカケに交際をスタートさせました。劇中、”灰谷俊平”役を演じる成田は新垣結衣(30)とペアを組んでいましたが、プライベートでは戸田と急接近。戸田は彼の5歳上で、竹を割ったような性格で知られている。アネゴ肌な性分だけに、年下彼氏の成田が可愛くて仕方ないようです。少し前までは、ちょうど現在公開中の映画『劇場版コード・ブルー』の宣伝時期。各所を飛び回り忙しくしていた二人ですが、いまは落ち着いているのでしょう」(芸能プロ幹部)

ふり返れば、二人の交際は本誌スクープによって発覚した。

昨年10月、本誌記者が某アイドルの熱愛を狙うべく渋谷区の路上に車を停めていたところ、ボルボに乗っていた戸田と成田が記者の車両に接触。「飛んで火に入る夏の虫」ではないが、交通事故によって関係がバレてしまう、という非常にレアな出来事だった。その際にも、戸田は本誌記者がフライデーを名乗ると、

「アハハ! すごいですね」

と豪快に笑い飛ばし、終始堂々としていた。一方、成田はショックを隠し切れない様子でオドオドするばかり。彼女のアネゴっぷりが印象的だった。

そんな異例の交際発覚から10ヵ月。二人は変わらず愛を育(はぐく)んでいたようだ。このスキューバダイビング船での状況を知るという人物が、こう語る。

「この日、彼女は成田君を含めた男性5人と船に乗っていたようです。成田君以外の男の人たちは、戸田さんの中学時代の同級生だったそうです。まるで”逆ハーレム状態”ですよね(笑)。彼らが普段から戸田さんと仲の良いメンツなのか、成田君の存在をカモフラージュするために呼ばれたのかはわかりませんが……。船上で戸田さんと成田君は、『島に着いたら、バーベキューをするんだ』と楽しそうにしていたみたいです。戸田さんは、他に乗り合わせた客とも気さくに話していたといいます」

なんとも幸せそうな二人だが、国民的女優と若手イケメン俳優、まだまだ”格”に差があるのは事実。30歳の節目を迎えた戸田から、近々ゴールインの一報が届けられることはあるのだろうか。(2018年9月7日号)

年下カレ成田凌を捨てた戸田恵梨香の「三十路女が生きる道」(2019年4月19日号)

「アッハッハッハ!」

そんな声が店中に響き渡るほどの豪快な笑い顔だ。この人懐っこい無邪気な表情こそ、”いま日本で一番モテるオンナ”の魅力か――。

3月下旬、本誌は女優・戸田恵梨香(30)の豪華ディナーを目撃した。

この日、戸田は自身の愛車を駆って、関係者らとともに麻布十番(港区)の高級寿司店へ。2時間ほど江戸前寿司を堪能した後、彼女の運転で目黒区内にある人気のガレット(そば粉を薄く円形に焼いたフランス菓子)店へと移動した。

店内に入るや、何やら世間話で盛り上がる御一行。戸田もスマホを楽しげにかざし、ニコニコ顔だ。1軒目の寿司店だけでは満腹にならなかったのか、戸田はこの店でもガレットを美味しそうに平らげていた。こんなにパクパクお菓子を食べているのに、抜群のスタイルをキープしているとは……。フィットネス好きで知られる彼女だけに、見えないところで相当な努力をしているのだろう。

本業に目を転じれば、戸田はいまや押しも押されもせぬ超売れっ子。今年9月スタートのNHK朝ドラ『スカーレット』では主役の座を射止め、記念すべき「令和元年」の朝ドラヒロインとなることが決まっている。

「女優としての彼女は、まさに我が世の春ですよ。『スカーレット』も、今月にはクランクインする予定。これから1年、戸田はNHK大阪放送局を拠点にした撮影に追われるでしょう。さらに多忙な日々を送ることになりそうです。女優業に本気になったのは、彼女自身が30代に突入したことが大きな転機だったそうです。これまでは恋愛などプライベートを優先するあまり、女優業に身が入らないこともあった。でも、三十路を迎えるにあたって周囲に『私は生まれ変わる!』と”恋愛断ち”を宣言したそうです」(芸能プロ幹部)

戸田といえば、本誌が昨年8月に俳優・成田凌(25)との極秘セブ島旅行をスクープ。ドラマ『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜』(フジテレビ系)で共演した年下彼氏との熱愛が話題を呼んだが――。

「実は、彼女はもう成田とも破局しています。それも30歳を機にした身辺整理の一環です。旅行先でのツーショット写真が報じられた2ヵ月後には、別れを決めていたといいます。もともと、戸田はアネゴ肌のサバサバした性格。年下の成田をリードしてうまくいっていたようですが、長くは続きませんでした。彼女も、自身の女優としての人生を優先させたのでしょう」(前出・芸能プロ幹部)

日本一の女優になるために、ここが勝負のタイミングだと “男捨離”をすませた戸田。朝ドラヒロインとしてさらなる飛躍が期待されるなか、今年は仕事に専念するのだろう。(2019年4月19日号)

どの相手との交際が発覚した時も、いつも変わらず堂々とコメントする姿が印象的だった戸田恵梨香。これから半年間、一人の情熱的な女性の15歳から50歳までの半生をどのように演じるのか、今から楽しみだ。

Photo Gallary9

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事