市川海老蔵 行きつけのカフェで一家団欒 | FRIDAYデジタル

市川海老蔵 行きつけのカフェで一家団欒

目撃!ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

都内某所 13時30分

海老蔵は、麗禾ちゃん(左)、勸玄くん(右)の後を追うようにカフェを出て、隣の店へ

4月上旬の昼下がり。小洒落たカフェから、かわいらしい男の子と女の子が飛びはねるようにして出てきた。市川海老蔵(40)の長女・麗禾(れいか)ちゃん(6)と長男の勸玄(かんげん)くん(5)だ。後から二人の伯母である小林麻耶(38)が出てきて、二人の姿をスマホで撮影している。

写真を撮り終えて三人が店に戻ると、今度は入り口に海老蔵の姿が。どうやら一足遅れて合流したようだ。大好きなパパの姿を見つけてよほどうれしかったのだろう。勸玄くんは再び店の外に飛び出し、短パンを穿(は)いた海老蔵の脚に抱き着いていた。

このカフェは海老蔵一家が愛用している店。カフェの隣に雑貨店があることも子供たちは熟知しているのか、食事の合間に麗禾ちゃんと勸玄くんは雑貨店を物色。勸玄くんは「パパ、お願い〜!」とでもいうように海老蔵におねだりをして、お目当ての品をゲットしていた。

妻・麻央さんが旅立ってから10ヵ月。子供たちの笑顔がいまの海老蔵にとっての一番の癒(い)やしであることは間違いない。

本誌未掲載カット

本誌未掲載カット 勸玄くん、麗禾ちゃんを連れ 市川海老蔵の「特別な1日」 『市川會』の昼公演を終え蕎麦屋に向かう海老蔵と勸玄くん
本誌未掲載カット 勸玄くん、麗禾ちゃんを連れ 市川海老蔵の「特別な1日」 昼食を終え、海老蔵の後を追う勸玄くん
本誌未掲載カット 勸玄くん、麗禾ちゃんを連れ 市川海老蔵の「特別な1日」

Photo Gallery6

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事