『関ジャニ∞』渋谷すばる脱退までの全真相

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

4月15日、会見でグループ脱退と事務所退所の理由を語る渋谷。メンバーは皆、神妙な顔つきだった

「フライデーが『すばる脱退』をスッパ抜くとわかってからのジュリーさん(藤島ジュリー景子副社長)の荒れっぷりがすごかったです。発表の直前まで、脱退を思い留まるよう働きかけていたようですが、うまくいきませんでした」(ジャニーズ事務所関係者)

本誌既報通り、渋谷(しぶたに)すばる(36)が7月14日をもって『関ジャニ∞』を脱退、さらに今年いっぱいでジャニーズ事務所を退所することが発表された。

4月15日に報道陣200人を集めて行われた『関ジャニ∞』メンバーらによる会見では、結果的にメンバーの友情が強調され「いい会見になった」と事務所内ではスタッフらが自画自賛していたという。しかしその一方で、メンバーたちの間では不満の声が噴出していた。

前出の事務所関係者が語る。

「会見時に配られたリリースには『’18年2月15日に突然、渋谷から脱退の申し出があった』と書いてありましたが、渋谷はそんな義理を欠く男ではないですよ。実は、渋谷と事務所との間に不協和音が生じ始めたのは、’16年に彼がソロツアーを成功させたころからなんです。以降、アルバム制作やツアー構成などの節目で、”脱退”とか”活動休止”みたいな話は出ていました。でも渋谷は、『関ジャニ∞』というグループ自体は大好きで、彼が名付けた”エイター”と呼ばれるファンとの絆をすごく大切にしていた。だからバラエティ番組にしろイベント活動にしろ、事務所の方針に従っていたんです。

 でも年齢的にもいよいよ焦りを感じたのか、昨年秋の時点で、非公式にですが事務所には脱退を申し出ています。しかしこの時も、事務所側は説得できると考えていた。以後、真剣に話し合うこともなく、なんとなくうやむやにしているうちにベスト盤が作られ、ツアー内容が決まってきて、いよいよ渋谷とのミゾが決定的になってしまった。すると事務所側は、今度は他のメンバーに説得を依頼。ところが渋谷と事務所とのスレ違いをずっと目の辺りにしてきたメンバーらは、あまり強い慰留をする気にはなれなかった。それでも仲のいい横山裕(36)などを中心にずっと説得し続けたようですが、渋谷の決心は固く、結局、7月の契約更改を前にしたこの時期に発表せざるを得なくなったというわけです。この脱退騒動は事務所がタレントと真摯に向き合わなかった結果ともいえるんです。だから会見を見た人たちが”原因は渋谷の突然のわがまま”みたいに受け止めるのはとても心外に感じているのです」

“脱退記念ツアー”にはさせない

腑に落ちないのは、渋谷は12月末までジャニーズ事務所には残るのに、なぜ7月から始まる5大ドームツアーには参加しないのかということ。

「メンバーとの話し合いの中で、渋谷は、自分が抜けた際のメンバーの負担の大きさを感じて”脱退はするが、ツアーには参加”という譲歩はしたそうです。でもこれはジュリーさんが許さなかったようで……。わがままはけっして許さない、という強い姿勢を見せたのでしょうが、一説には会場でのグッズや後々販売されるツアーDVDなどの巨額のロイヤリティーを渋谷に渡したくなかったともいわれています。そもそも渋谷が参加したことで、ツアーそのものが”渋谷すばる脱退記念ツアー”みたいになることは、絶対に避けたかったんだと思いますよ」(同・事務所関係者)

2年前のSMAP解散騒動と相前後して、ジャニーズ事務所の実権は、ジャニー喜多川社長&メリー喜多川副社長から、徐々に藤島ジュリー景子副社長に移行しつつある。なかでも『関ジャニ∞』は”ジュリー派”と呼ばれ、彼女のお気に入りグループでもあった。しかしその彼女の手腕をもってしても、渋谷の脱退&退所は防ぎきれなかったのである。

「今回はっきりしたのは、ジュリー新体制になって、急激に事務所の求心力が低下し始めているということです。実際、フライデーの動きを知ったジュリーさんが呼び出しをかけたにもかかわらず、応じなかったメンバーもいたようです。こんなことはジャニーさん、メリーさんの時には考えられなかった」(テレビ局関係者)

SMAP解散騒動以降、余波はいまだ収まることのない様相だが、ジャニーズ事務所の激震は、まだ始まったばかりかもしれない。

7月からのツアーに参加しない理由を尋ねられた時だけは、いまだ納得していないのか、悔しそうな表情に

 

Photo Gallary2

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事