水川あさみ&窪田正孝 結婚までの堂々“同棲交際”2年間

『FRIDAY』が二人の交際をスクープしたのは2年前。ゴールインまでの道のりを明かす

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
’17年11月26日夜8時過ぎ、”愛の巣”からドライブに出た水川あさみと窪田正孝。寒空の下、オープンにして大通りを疾走した

マンションに転がり込んで

ガラガラガラ――。

都内屈指の高級住宅街にある、デザイナーズマンションの駐車場のシャッターが上がり、ロードスターが姿を見せると、運転席に窪田正孝(31)、そして助手席に水川あさみ(36)が乗り込んだ。

季節は晩秋。すでに夜8時をまわっており、かなり冷え込んでいたが、二人は構わず屋根を開けて走り出した。

ドライブが始まって10分も経たず、水川が本誌の存在に気づき、サンバイザーを下ろした。間髪いれず、ハンドルを握る窪田の前に手を伸ばし、運転席のサンバイザーも下ろす。

警戒しているのかと思いきや、ニコリと微笑む水川。しばらくしてスマホを取り出すと、こちらにカメラのレンズを向けるのだった(上写真)。

後日、窪田との交際について直撃すると、水川はやはり微笑みながら、「すみません」と一言だけ答えた――。

本誌が二人の同棲生活をスクープしてから約2年が過ぎた今年9月21日、水川と窪田は婚姻届を提出。連名で、

〈共演をきっかけに互いに人としても役者としても尊敬する気持ちが強くなり、共に手をとり生きていきたいと約2年の交際期間を経て結婚に至りました。これまで以上に謙虚に高みを目指し役者業に専念すると共に賑やかで面白い家庭を築いていきたいと思っています〉

と、結婚報告をした。

「本人たちも認めていますが、付き合い始めたキッカケは’17年夏に放送された連ドラ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)での共演です。演者たちの仲が良くて、ちょくちょく食事に行っていたんですよ。5歳年上の水川がカラオケで飛び跳ねたりして、率先して場を和(なご)ませていた。そんな彼女をオバハン扱いしてイジりつつ、窪田は惹(ひ)かれていったのです。彼は演技のスタイルと同様、恋愛でも、のめり込むタイプ。ドラマの放送終了後、ほどなくして、水川が暮らす高級マンションに転がり込んだ」(水川の知人)

本誌が冒頭のドライブデートをスクープしたのは、ドラマの放送終了後わずか2ヵ月後のことだった。付き合い始めて即、撮られたわけだが、二人は動じない。

「それどころか、付き合いはさらに深まった」と前出の知人は証言する。

「フライデーされた後だったかな……もともと水川が借りていた部屋だったのですが、借り主を窪田に変えてもらったらしい。『僕たちは結婚するんです!』と頼み込んだんだそうです。約40万円の家賃も彼が払っているのだとか。事務所のスタッフを同じマンションに住まわす計画もあったというから、計画的に結婚準備を進めていたんでしょうね」

その後、お揃いの電動自転車を買った、なんて報道もあった。2年経っても変わらぬ愛。変わったのはフジ「月9」で主演を張るほどに成長した窪田の評価と、「夫婦」となった二人の関係だけである。

自宅マンションから仕事に出かける水川。この後、エントランスの真ん前で待っていた送迎車に乗り込んだ
一方、窪田はマンションの裏口近くで送迎車にピックアップされた。水川と履いているシューズがお揃いだ

『FRIDAY』2019年10月11日号より

  • 撮影島颯太(1枚目) 原一平

Photo Gallary3

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事