大沢たかおが愛したのは今年の日テレ新人女子アナだった

スクープワイド 本誌が目撃した熱愛現場 愛さずにはいられない!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

自宅へと送ってもらう車中、大沢に髪を撫でられ、岩田さんはマスク越しにもわかる笑顔になっていた

「現場ではさぁ〜」

深夜、都内のカフェの窓際に座り、仕事の話を熱っぽく語る男と、それをじっと見つめる美女。そんな姿が愛おしくてたまらないのか、男はソッと彼女の髪を撫でる。

店内にはチラチラと男に視線を送る客もいるが、そんな周囲の目もまったく気にせず、二人だけの世界に浸っている。たっぷり1時間ほど話し込んだ後、深夜0時を過ぎてようやく席を立つと、近くに停めてあった車に仲良く乗り込んでいった――。

ドラマ『JIN‐仁‐』(TBS)など、数々の作品に出演してきた国民的人気俳優・大沢たかお(50)の愛した美女が、この春、女子アナとして日テレに入社することが明らかになった。

「慶應大学4年の岩田絵里奈さん(22)です。岩田さんは神奈川県内でクリニックを経営している、有名医師のご令嬢。’16年に慶應ミスコンファイナリストに選ばれただけでなく、芸能事務所にスカウトされ、一時、タレント活動をしていたこともある。大沢さんとは、共通の知人を介して知り合ったみたいですね。20歳以上年の差がありますが、気にならなかったようで、岩田さんのほうから連絡を取るようになったと聞いています。

 透明感のある美貌に加え、慶大文学部在学中の才女。日テレは未来のエースアナとして大いに期待を寄せて採用を決めましたが、過去に大沢さんと関係があったことは知らなかったようです」(岩田さんをよく知る日テレ関係者)

大沢といえば、’06年に歌手の広瀬香美(51)と離婚した後も、女優の綾瀬はるか(32)など、数々の女性と浮き名を流してきた芸能界きってのモテ男。そんな大沢と岩田さんの熱愛の噂を聞きつけ、本誌がハリコミを開始したのは、’15年初めのことだった。

1月下旬、大沢は愛車の『ゲレンデヴァーゲン』に岩田さんと友人の女性をピックアップ。ダイニングレストランで会食すると、都内の高級住宅街にある岩田さんの自宅まで、彼女を送り届けた。

そして3月下旬に目撃したのが、冒頭のシーンだ。カフェを出た後、車内で談笑する二人。すると、大沢はおもむろにムキムキの腕を伸ばし、再び岩田さんの柔らかな髪を撫でたのだった。

その後も、二人はたびたび逢瀬を繰り返した。ときには、深夜まで大沢のマンションで二人きりで過ごし、ときには、岩田さんの自宅の前で、彼女の母親も交えて3人で話し込むことも。大沢が岩田さんの母親からお土産をもたせてもらうこともあり、二人が親公認の仲だったのは間違いない。

当時、大沢の所属事務所は本誌の取材に、「家族ぐるみでお付き合いをしている、たいへんお世話になっている方です」と語っていたが、はたして現在も関係は続いているのか。

大沢の所属事務所は、

「当時から知人の一人で、現在は交友関係もありません」

と、回答。一方の日本テレビ広報部は、

「内定者のプライバシーに関するご質問にはお答えしておりません」

と、答えるのみだった。

今後、ドラマや映画の”番宣”で、大沢が岩田さんの司会番組に出演することもあるだろう。共演をきっかけに”元カノ”とよりを戻すことがあるのか。本誌は注目しています!

深夜のカフェでくつろぐ二人。チラチラと大沢を窺う客もいたが、周囲を気にしている様子はなかった

撮影:山田宏次郎

 

Photo Gallary2

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事