スクープ

「結婚条件は年収5千万円」道端アンジェリカが選んだ暴行夫

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
警察で事情を聴かれたという道端アンジェリカ。夫の逮捕に何を思う…

 

10月3日、モデルとして活躍する道端アンジェリカの夫で、飲食店経営者のキム・ジョンヒ容疑者が恐喝容疑で逮捕された。『FRIDAY』は入籍直前の‘17年11月に仲睦まじい“初ツーショット姿”を撮っていたが、まさか2年後にこんな騒動になるとは……。

「キム容疑者は、今年8月7日に渋谷区の会社事務所で40代の会社役員男性に対して、『ウソをついたら鉛筆で目を刺す』『おまえの家族をめちゃめちゃにしてやる』などと恫喝し、現金35万円を脅し取った疑いです。捜査関係者は道端さんもその場に同席していたという話を漏らしており、しかも被害男性は“元カレ”という話も出ているようです。そんなことから、彼女も警察から事情を聴かれていますよ」(全国紙記者)

アンジェリカといえば、“道端3姉妹”の三女として、モデルだけではなく、バラエティー番組などでも活躍。「結婚相手は最低年収5000万円ないとダメ」など、歯に衣着せぬ発言で炎上したこともしばしばあった。

「新婚当時、キム容疑者はPR会社に勤めていましたから、詳しい給料はいくらか分かりませんが、年収5000万円は間違いなくないでしょう(笑)。とにかく、アンジェリカの方が夢中になっていて、交際期間は数か月で結婚を決めたんですよ」(女性誌記者)

皮膚が炎症を起こす持病の乾癬(かんせん)が悪化したときは、キム容疑者が献身的に看病。また、結婚翌年の‘18年7月には第一子になる男の子を出産し、幸せな家庭を築いていたはずだった。

「すごく子煩悩な旦那さんで、昼間にお子さんをベビーカーで散歩している姿なども見ましたよ。奥様と一緒のときもあり、とても幸せそうな家族だなあと思って見ていました。でも、旦那さんはどこかサラリーマンとは違う雰囲気があり、怖そうな感じでもありました。まさか、まさかこんな事件を起こす人とは思いませんでしたが」(近所の住人)

いつの間にか、会社勤めから代官山にあるバーのオーナーになっていた夫。しかも、そこが犯行の舞台となっていたという。

“お金”ではなく、“中身”で夫を選んだはずのアンジェリカ。こんな事件を起こすとは、何とも皮肉な限りだ。

アンジェリカのマンションを後にするキム容疑者。どこか名残惜しそうだ(‘17年)

 

 

初のツーショット写真。この報道の直後に2人は結婚を発表した(’17年)
  • PHOTO濱崎 慎治(1枚目)

Photo Gallary3

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事