カメレオン女優・松本妃代が演じる“あざと女子”がスゴい!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

女性の美しさを形容する言葉はさまざまだ。でも、その中で最上級の褒め言葉は「清らか」という言葉ではないだろうか。そこに彼女がたたずむだけで、森林の中にいるのかと感じるほどの澄んだ空気が流れてくる一方で、同時にその空気を生み出す森林が抱える、人が踏み込むことのできない奥深いなにかを感じさせる。そんな汚れのなさと妖しさの両面を持つ人が松本妃代だ。

松本妃代 撮影:木邑旭宗 企画・構成:SUPER MIX 文:知野美紀子(SUPER MIX)

そして、そんな2面性を感じさせる彼女だからこそ演じることができたのが『僕はまだ君を愛さないことができる』(フジテレビ/毎月/26:40〜)の河野麻希の役だ。台湾で大ヒットした恋愛ドラマのリメーク版である本作は、ヒロインの御手洗陽(足立梨花)と、彼に密かに思いを寄せながらも親友として付き合っている石田蓮(白洲迅)の“恋人未満”の関係を描いている。松本が演じる麻希は、しおらしいと見せかけて、実は理想の相手である蓮と結婚するために、ありとあらゆる計算をして彼へ積極的にアタックするあざとさを持つ手強い女性だ。

「ドラマを観ている方が“麻希、怖い!”“女性が一番苦手で嫌なタイプ”というようなコメントを寄せてくれていて、決して褒め言葉ではないですが、“嫌な女を演じる”という役割をきちんと果たせてよかったなと思っています。でも、麻希のしたたかさみたいな部分は、私の中には無いかな。自分から連絡先を尋ねたり、ご飯に誘ったりすることもできないので。今回、麻希という女性を演じる上で一番役立ったのは、SNSで人気のモテクリエイター・ゆうこすさんの動画です。男性に好かれるためのノウハウがとても分かりやすくて、私自身も勉強になりました(笑)」

女性が思わず距離を置きたくなる麻希という役を演じた彼女だが、決してそういう人を全否定はできないという。

「麻希は自分をかわいく見せるためにメイクや仕草を研究しているんです。でも、それって好きな人にきれいな自分を見てほしいという思いの表れですよね。そういう女心は根がサバサバしている私もわかります。ただ、麻希の場合はかわいくするためのゴールが“きれいな自分を見てほしい”じゃなくて“結婚するため”に飛んでしまったから批判的な意見が多かったのかな」

結局、結婚相手として狙っていた蓮からフラれてしまい、深い傷を負った麻希だが、「恋愛の価値観が歪んでいたことを連にフラれて気がついたからこそ、これから女性として麻希は成長するはず」と彼女は話す。

「麻希が失恋によって女性として成長したところを少しでも出したいなと思って、メイクさんに相談をしてヘアメイクを少し変えているんです。些細なところですが、これまで麻希に注目してくださっていた方に気がついてもらえるとうれしいですね」

今作の役で話題となった彼女だが、実はちょうどドラマの放送と同じタイミングで出演作の『いなくなれ、群青』という映画も公開されていた。こちらの作品では真面目なクラス委員長・水谷役を演じたのだが、ドラマの中のあざとい麻希とはまったく違う繊細な女子生徒役で、正直同じ女優とは思えないほどだ。

「カメレオン女優じゃないですけど、“同じ女優さんなのかな?”と分からなくなるくらい、作品ごとにその世界を生きることができる女優になりたいです。この仕事に興味を持ったのはダンスオーディションがきっかけなのですが、歌やお芝居など自分をさまざまな方法でこれからも表現していければいいですね。実は、表現のひとつとして独学なのですがイラストを描いています。それも女優という仕事を始めて自分と向き合うきっかけが多くて、“自分が好きなもの、得意なものってなんだろう”と考えた結果はじめたことなんです」

動物などをモチーフに、生命力あるカラフルな世界が描かれたイラストは、とても独学だけで描き上げたとは思えないほどの仕上がりだ。そこについ、言葉を選んで話す落ち着いた彼女の中に秘められた、情熱やほのかなエロティシズムを感じてしまい、清楚な上澄みの下に隠された秘密を見たような気がする。

彼女の中の数ある引き出しから繰り出されるさまざまな役。そのどれもが見るたびに違う表情を見せるからこそ、私たちはきっとこれからも松本妃代を追いかけてしまうだろう。

松本妃代
1995年3月20日生まれ。兵庫県出身。『僕はまだ君を愛さないことができる』(フジテレビ系)で河野麻希役で出演。映画「わたしは光をにぎっている」(11月5日公開)にも出演中。今年12月20,21,22日サイト青山で自身の絵の個展を開催予定で現在、新作を製作中。

オフィシャルHP
オフィシャルインスタグラム
オフィシャルグッズHP

撮影:木邑旭宗
企画・構成:SUPER MIX
取材・文:知野美紀子(SUPER MIX)

Photo Gallary10

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事