奈緒 ひとり遊びが得意で、人より2秒長く生きる女優

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

『あなたの番です』から『まだ結婚できない男』へ 超多忙・最注目女優のマイペース調整術

奈緒  撮影:早川達也

「私、人より2秒くらい長く感じて生きている気がします」
そう語る女優・奈緒。

現在、『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジ系/毎火/夜9時〜)に横田詩織役で出演。結婚できない男・桑野信介(阿部寛)の建設事務所でアシスタントとして、桑野の偏屈さを今ドキの若い子らしいスルー能力でかわしている。このドラマの収録と同時に、舞台『終わりのない』では初出演を果たしている。しかも初主演映画『ハルカの陶(すえ)』が11月30日(土)から公開される。そしてこれらの仕事の前には話題のドラマ『あなたの番です』で、エキセントリックな“尾野ちゃん”こと尾野幹葉を2クール続けて演じていた。

とにかく、今、日本で一番忙しく、注目を浴びている女優といってもいい彼女だが、本人はそんな状況に焦ることも、おごることもなく、「みんなより、ゆっくり生きている」と、楽しそうに笑っている。

「『あなたの番です』の出演から、ブレイクして忙しくなったでしょ! とたくさんの人から声をかけていただくのですが、私自身は周りのみなさんに言われてやっと気がつくというか……。昔からなにをしていても周りよりペースが遅い子どもでしたので、周りが10秒で生きているところを、私は12秒くらいのちょっとゆっくりとした体感速度で生きているんじゃないかなと思います。おかげで自分のペースでいられるので、忙しくなったという感覚はあまりないかもしれません」

奈緒  撮影:早川達也
奈緒  撮影:早川達也

エキセントリックな役から、今ドキでストレートな女性まで様々な役を演じる彼女が自分らしくいるためには、自分のペースを保ちつつプライベートを楽しむことが大切らしい。

「(取材の)3日前も友人と映画を観にいきました。そのあと、一杯だけお酒を飲んで、感想を語り合って別れました。映画館に行くこと自体が好きなんです。映画館に足を運べていないと、少し忙しくしすぎているかな、と感じることができる。映画きっかけにオンオフの切り替えをしている部分もあります」

そんなマイペースな彼女だが、今回演じている詩織という役は自分とは違うタイプだという。

「詩織ちゃんは今の時代を生きる人、という印象があります。若いゆえの“先輩フランク”な感じは私にはない要素です。でも、思ったことをすぐ口にしてしまうところは共通点かな。あと、詩織ちゃんのファッションもこだわりを感じる可愛いものですが、私もファッションのこだわりという点では、古着が好きでよく着ています。古着ってぴったりのサイズがあるわけじゃないし、お店に行って必ずしも欲しいものに出会えるわけじゃないですよね。でもそういう中から自分にぴったりのサイズのものや好みのものが見つかると本当にうれしい。宝探し的な感覚で愛着のわくものを探してきています」

映画鑑賞に古着探し……、自分の時間の流れを大切にしながら、ひとり時間を楽しむ彼女だが、『まだ結婚できない男』に出演して、自身の結婚観などは変わったのだろうか?

「まだ結婚していない桑野さんや、まどか先生(吉田羊)を見ながら、結婚について考えましたね。ふたりとも結婚はしていなくても友人たちとの時間などを大切にして、人生も仕事も謳歌している。その姿は素敵で、どんな立場にいる人にも希望を与えられるドラマだなと感じました。でも、結婚する、しないといういずれかの素敵な人生を選ぶとなったら、私は“いつか結婚したいな”と思います。誰かとともに生きる面倒くささも含めて、結婚に対する憧れがドラマを通して自然と湧いてきましたね。でも、ひとりの視聴者としていうならば、いつか桑野さんの結婚生活を見てみたいです(笑)。結婚できない男の桑野さんですが、それでも有り余る魅力を持っている人なので、そんな彼が築く家庭というものをいつか見ることができたらうれしいですね」

結婚という名前のつくドラマに出演したことは、女優としての彼女にも少なからずとも影響を与えたようだ。

「家族をテーマにした作品にいつか関わることができたらうれしいですね。私自身の経験が、家族の物語には投影できるのかな、と。家族って一番人間らしさが滲み出るものだと思うんです。デジタル化していろいろ便利になる世の中で、役者っていう仕事は人がやるからこそ意味があるんじゃないかなと、最近感じます。人が演じるからこそ、人間くささや不器用さが画面から感じることができる。私もそんな人間らしさを醸し出すことのできる女優になっていきたいです」

奈緒  撮影:早川達也
奈緒  撮影:早川達也

奈緒に 5つのQ&A

Q1 あなたが人に自慢できることは?
A1 運がいいこと!
「私、運がいいんです。小さい頃から懸賞ハガキとかでいろいろ当てていて、毛ガニを当てたこともあります(笑)。あと、宝くじで10万円当てました」

Q2 今、プレイリストに入っているお気に入りの音楽は?
A1 ハナレグミと吉田拓郎
「もともとキャンディーズが好きでいろいろと聴いていたところ、吉田拓郎さんが音楽を提供されたと聴いてさらに好きになりました。母も好きなので、一緒にライブに行ったり、ひとりカラオケで歌っています(笑)。フォークソングが好きなのですが、ロックも聴きます。だって“フォークはロック”ですから!」

Q3 影響を受けた作品は?
A3 『花とアリス』 
「お芝居をやりたい! というきっかけのひとつになった映画は岩井俊二監督の『花とアリス』(花:鈴木杏、アリス:蒼井優)です。この作品を見て東京で仕事をしてみたいという思いが強くなりました。私は “アリスに憧れる花”に近い性格かな」

Q4 毎日していることはありますか?
A4 お風呂に必ず入ります
「どんなに疲れていてもお湯を張ってお風呂に入ります。入浴剤をプレゼントにいただくことも多いので、毎日変えて楽しんでいます」

Q5 好きなタイプを教えてください
A5 完璧すぎない人
「パーフェクトすぎる人は緊張してしまうので、完璧すぎない人が好きです。ちょっと面倒くさい位の人がいい……ってこれ桑野さんみたいですね(笑)。ドラマの影響かな」

奈緒  撮影:早川達也
奈緒  撮影:早川達也
奈緒 (なお)
1995年2月10日生まれ。福岡県出身。2013年「めんたいぴりり」でテレビ初出演後、数々のドラマに出演。2018年「半分、青い」でヒロインの親友役に抜擢される。2019年には「あなたの番です」で風変わりなマンションの住人・尾野ちゃんを演じ大ブレーク。2020年には出演映画が2本決まっている。

撮影:早川達也
企画・構成:SUPER MIX
取材・文:知野美紀子(SUPER MIX)

Photo Gallary7

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事