沢尻も…。警視庁やマトリも作成「薬物常習セレブ」の交遊チャート

片瀬那奈、松田翔太、コムアイ…。徹底的に洗われた“沢尻人脈”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
2013年3月、東京・六本木にある人気クラブの前で目撃された沢尻エリカ容疑者。隣のサングラスの男性は、沢尻容疑者と共同でMDMAを所持していたとして11月26日に逮捕されたファッションデザイナー・NAOKIこと横川直樹容疑者だ

約1ヵ月に及んだとされる警視庁組対5課による内偵捜査。5課が真っ先に着手したのは、沢尻エリカ容疑者の交遊関係の洗い出しだった。警視庁元刑事で、新宿警察署保安二係で薬物捜査に従事した吉川祐二氏が言う。

「警視庁や麻取では、内偵を始める前にターゲットの交遊関係などをチャートにして整理する。人脈を可視化することで、ターゲットの生活実態、カネの流れ、薬物の入手ルートまで明らかにできます」

沢尻容疑者は、頻繁に「沢尻会」と呼ばれる集まりを開催するなど、芸能界に幅広い人脈を持っていた。彼女の交際相手として知られるファッションデザイナー・横川直樹容疑者の友人が話す。

「沢尻と横川、女優の片瀬那奈の3人は仲の良いクラブ仲間。毎晩のように、東京・渋谷にある行きつけのクラブ『W』で遊んでいます。過去に沢尻との熱愛が報道された俳優の松田翔太や歌手のコムアイともよく遊んでいましたね」

’17年に大麻所持容疑で逮捕された元KAT–TUNの田中聖(こうき)とも親しかった。

「一時期、エリカと聖は付き合っているのかってくらい毎日一緒にいました。聖はエリカのことをすごく気に入っていて、『一緒にいて楽しいんだよねー』なんて話していましたね」(沢尻容疑者の友人)

沢尻容疑者と親しい人がすべて薬物犯罪に関わっているわけではないが、当局が交遊関係をもとに捜査しているのは事実。彼女の供述次第では、芋づる式に逮捕者が現れることも考えられる。

沢尻エリカと交際していた横川直樹容疑者(N氏)が逮捕されたことで、”沢尻人脈”が警視庁のターゲットとなっている可能性は高くなった

『FRIDAY』2019年12月6日号より

  • 撮影足立百合

Photo Gallary2

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事