V6長野博 第二子誕生のパパはドラマの撮影でトラックを走らせて

目撃!ハリコミ24 <二子玉川17時50分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
運転していたトラックを降りた長野。ドラマでは、中山美穂の元夫で、今の妻が大島優子という役を演じる

11月上旬、週末の夕方の二子玉川駅前は多くの人でにぎわっている。道路沿いの歩道には、より多くの人だかりができていた。

その人だかりの中心では、1台の大きなテレビカメラが車道を向いている。椅子に座ってモニターを覗き込むスタッフもいる。どうやら、撮影をしているらしい。

道路沿いには50メートル間隔でスタッフが立っていて、前方から走ってくる車を撮影するようだ。しかし車の通行量も多い時間帯とあって、赤色灯を持ったスタッフが一般車を止めようとするがなかなか思うようにいかないようだ。

なんとか2車線の走行を止め、撮影開始。前方から走ってきたのはトラックだった。トラックが目の前を通り過ぎ、それを追うカメラ。よくよく見てみると、運転席にはV6の長野博、真ん中に大島優子、助手席に片岡鶴太郎の3人が座っている。

「来年1月スタートのWOWOWドラマ『彼らを見ればわかること』の撮影のようです。長野さんは、主演を務める中山美穂さんの元夫という役どころ。今の妻である大島さんと引っ越したマンションに前妻の中山さんが住んでいて……という、“オトナのドラマ”です」(テレビ誌ライター)

通り過ぎたトラックが戻ってきて、3人とスタッフが笑顔で談笑している。どうやら、トラックのシーンは一発でOKが出たようだ。その場で解散すると、3人は大勢のスタッフとともにゾロゾロと歩き始める。200メートルほど歩いただろうか、コインパーキングに停めてあった事務所の車に長野と鶴太郎が乗り、少し離れたところに待機していたロケバスに大島が乗り込んだ。

「12月に入ってから長野さんは、音楽特番への出演が続く上に、坂本昌行さんと井ノ原快彦さんと一緒に全国各地でディナーショーも行っている。ドラマの撮影も相まって、年末年始は大忙しの日々でしょう」(スポーツ紙記者)

長野といえば、妻の白石美帆が11月下旬に第二子を出産したばかり。仕事の合間を縫って、子どもとの時間も取れているといいのだが。

スタッフや共演者と談笑中。撮影は1発で成功し、現場の空気も和気あいあいとしていた

 

  • 撮影足立百合

Photo Gallary2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事