松島、田貫湖、薄磯海岸……令和2年の初日の出“絶景スポット”8

この瞬間は見るだけでご利益がありそう

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

まもなく迎える2020年は「令和」となって最初の「初日の出」だ。
来年は少し頑張って早起きをし、まばゆいばかりのご来光を拝みに行こう

松島(宮城県) 日本三景の海上から年初の光を眺める

毎年、松島湾を周回する遥拝船クルーズが複数運航する。松島観光桟橋や塩釜から出航、仁王島沖合で日の出を迎える

初日の出は歳神様が現れて、その年の無病息災を約束してくれるともいわれている。日々の富士山の姿を「富士山日和」として発表している常葉大学非常勤講師・中野美保子氏が言う。

「富士宮市・田貫湖の湖畔北側では、富士が薄闇に浮かび上がり、7時頃に写真のようなまばゆい光が差し始めます。駐車場はすぐに満杯になりますが、混乱もなく、皆静かにご来光を見つめていますね」

毎年正月に箱根駅伝で沸く湘南にも、絶景スポットがある。サザンオールスターズの故郷、茅ヶ崎だ。

「東に江の島、正面にえぼし岩、西に富士山を望む絶景で、えぼし岩の真上に朝日が昇ります。茅ヶ崎海岸のシンボル、茅ヶ崎サザンCモニュメントは、『C』の切れ目に立つと円(=縁)になることから、縁結びスポットとしても大人気になっています」(茅ヶ崎市観光協会)

すがすがしい気分で日の光を浴びてから初詣に出かけるのも一興だ。

来島海峡大橋(愛媛県) しまなみ海道で迎える新春

来島海峡大橋(愛媛県)

本州と四国を結ぶ連絡橋でも最大級の来島海峡大橋越しに昇る朝日。今治市側にある「来島海峡展望館」からの眺めだ

田貫湖(静岡県) 富士山の裾野から朝日が

田貫湖(静岡県) 撮影:中野美保子

富士宮市の朝霧高原にある田貫湖は湖水に映える逆さ富士が美しい。湖畔散策でインスタ映えポイントを探そう

三次「霧の海」(広島県) 晩秋から早春にかけて現れる

三次「霧の海」(広島県) 撮影:谷川良治

3本の河川が市内を流れ周囲を山に囲まれた三次市の朝。高谷山展望台からは霧に沈む町とご来光が見事な景色に

笠松公園と天橋立(京都府) 太陽とともに運気も上がる

笠松公園と天橋立(京都府)

日本三景・天橋立を望む笠松公園では早朝6:30からケーブルカーが運行。右肩上がりに天橋立が見える昇龍観とご来光で一年の運気も上がりそう

薄磯海岸(福島県) 白亜の灯台が茜色に照り映える

薄磯海岸(福島県)

明治32年に建設された塩屋埼灯台は海抜73mの断崖にあり、白亜の灯台が、いわきの海から上がる初日の出に徐々に照らされていく様を見ることができる

サザンビーチちがさき(神奈川県) 湘南の海に広がるまばゆい光

サザンビーチちがさき(神奈川県)

茅ヶ崎海岸のシンボル「茅ヶ崎サザンC」越しの初日の出。その瞬間を待っておよそ3000人がつめかける

雨晴海岸(富山県) 海越しに3000m峰、その上に太陽が

雨晴海岸(富山県)

「日本の渚百選」の雨晴海岸では富山湾越しの立山連峰の上に日が昇る。海の上に3000m級の山々を望むことができるのは、世界でも3ヵ所だけだ

『FRIDAY』2020年1月3日号より

  • 撮影中野美保子(田貫湖)、谷川良治(三次)

Photo Gallary8

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事