笑わない男 稲垣啓太がラグビーで手に入れた豪華生活と熱愛彼女

アイドルと交際し、億ションに暮らし、高級外車のハンドルを握る

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
11日朝、自宅マンションから現れた稲垣啓太は、丸の内仲通りで行われたラグビー日本代表パレードに向かった

12月11日の午前10時過ぎ、都内の高級マンションから身長180㎝、体重100㎏を優に超えるであろう大男が姿を現した。男はサングラスを頭にかけ、Yシャツとネクタイでオシャレに着こなしている。巨体を揺らして歩きながら、ゆっくりとした足取りで車に乗り込んでいく。ラグビー日本代表で、パナソニックワイルドナイツに所属する稲垣啓太(29)である。

「稲垣は今年のラグビーW杯でプロップとして大活躍し、『笑わない男』としてメディアに大きく取り上げられ、一躍人気者になりました。その後、元『AKB48』の倉持明日香(30)との熱愛が発覚して話題を呼び、いまや〝時の人〟です。彼女とは、まだ一緒には暮らしてないそうですが」(テレビ局関係者)

稲垣が乗り込んだ車は『ゲレンデAMG63』。ベンツSUVの最高級モデルで、市場価格は2000万円を超える超高級車である。意外にも、一般人が羨(うらや)むようなゴージャスな生活を謳歌している稲垣だが、実際ラグビー選手はどれくらい稼いでいるのか。

「基本的に現在の日本のラグビーはまだ企業スポーツで、プロ契約の選手はごく一部。ただ、日本代表クラスでプロ契約している選手だと、平均年俸は3000万円前後でしょう。もちろん稲垣選手もプロ契約選手です。彼のこれまでの活躍を考えると、それくらいのレベルの生活は十分可能だと思います。ラグビー選手って給料が安いと思われがちですが、あまり有名じゃない野球選手やサッカー選手と比べるとはるかに高いサラリーをもらってますよ」(ラグビー関係者)

本誌は、別の日にも稲垣を原宿(渋谷区)で目撃している。東京で一番オシャレな街とワイルドな稲垣とはいかにも不釣り合いだが、彼は、実は意外な素顔を持っていた。

「実は稲垣はああ見えて、ストリートファッションが好きなんです。とくに高級革ジャンやジュエリーなどのアクセサリーが好きで、よく自身のインスタグラムにもあげてます。その日も、友人たちと一緒に原宿にあるセレクトショップに行っていたみたいですね。先日『ベストドレッサー賞』の授賞式に招かれたのにはさすがに驚きましたが(笑)」(稲垣の知人)

アイドルと交際し、億ションに暮らしながら、高級外車のハンドルを握る―。稲垣は私生活でも〝ビクトリーロード〟を歩いているのだ。

稲垣との交際が報じられた倉持明日香は元「AKB48」メンバー。現在はスポーツキャスターとしても活動中だ
本誌未掲載カット 稲垣啓太 笑わない男がラグビーで手に入れた豪華生活と熱愛彼女

『FRIDAY』2020年1月3日号より

  • 撮影足立百合(稲垣) 写真産経新聞社(倉持)

Photo Gallary3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事