長谷川博己 大河ドラマの撮影合間に自然食品を買い込んだ理由

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
スーパーを2軒ハシゴし、京香の自宅に向かう長谷川博己。公私ともに充実した毎日を送っている

いよいよ19日に迫ったNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の放送開始。主演の長谷川博己(42)は正念場を迎えている。

「沢尻エリカの逮捕で撮り直しを余儀なくされ、長谷川は相当なダメージを負っていますが、現場では明るく振る舞っている。自分が引っ張らなくてはという思いがあるのでしょう」(芸能プロ関係者)

その長谷川を目撃したのは広尾(渋谷区)の高級スーパー。ニット帽&マスクでがっちりと顔を隠し、買い物を終えると自然食品店へ。店を出ると周囲を鋭い視線で見渡し、警戒度MAXでタクシーに乗り込む。それもそのはず、行き先は鈴木京香(51)のマンションだったのだ。

何度も破局が報じられながらも交際を続けてきた二人。彼女といる時間だけが、今は唯一ほっとするひとときなのだろう。

本誌未掲載カット 長谷川博己が大河ドラマの撮影合間に自然食品を買い込んだ理由

『FRIDAY』2020年1月31日号より

  • 撮影西 圭介

Photo Gallary2

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事