スピード離婚→妊娠の加藤紗里 写真で振り返る「男は財布」人生

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
マレーシアで3400万円強盗されたときも男性が一緒だった(‘19年)

‘19年9月に不動産会社を経営する実業家男性A氏との結婚を公表したモデルでタレントの加藤紗里。だが、今年1月にはすでに離婚していたことを発表した。しかし、それ以上に世間が驚いたのは彼女が妊娠していたことだ。

「加藤は離婚理由を“結婚するまでの3か月間で1億円以上を使わせた。そしたら向こうの経営が傾いちゃって。そんなもんで傾く男いらないでしょ”と豪語。まさに『男=お金』という生き様をまざまざと見せられた感じですね」(スポーツ紙記者

FRIDAYが加藤の熱愛を初めてスクープしたのは‘17年のこと。前年には、お笑い芸人・狩野英孝の「6股騒動」に巻き込まれ意気消沈と思われたが、すでに新しいカレを見つけており、幸せオーラ全開だった。

狩野英孝との「6股騒動」の翌年にはホストクラブ6件を経営する実業家との熱愛が発覚した(‘17年)

「お相手は大阪を中心に新宿や沖縄にもホストクラブを6件も経営している実業家のB氏でした。二人は赤坂にある人気の牛タン店で舌鼓を打つと、腕を組みながら六本木のラグジュアリーホテルに宿泊。一泊10万円以上する部屋で濃密な夜を過ごしていましたね」(スポーツ紙記者)

‘19年3月にはマレーシアで3400万円の強盗被害に遭った加藤。そのとき一緒にいたのが、ラッパーで実業家のTOMORO氏だった。

「ニセ警官に扮した強盗団が持っていったのは、カジノの軍資金1200万円の現金に加え、フルダイヤで1000万円を超える腕時計。さらに1200万円もする純金のネックレスでした。これらはTOMORO氏が用意したものです。六本木の交差点で加藤に声を掛けられて付き合ったそうですが、さすがにお金のニオイには敏感なんでしょうね」(ワイドショー関係者)

本誌の取材に対しても、記者の眼の前でキスをするなど強盗事件も忘れそうなほどラブラブだった2人。だが、そんな春も長くは続かなかった。

直後にA氏と交際し結婚するも、スピード離婚した加藤。お腹には新しい命を宿しているが、果たして『男=金』の人生観は、母になって変わることがあるのだろうか――。

食事テートのあと、二人は六本木のラグジュアリーホテルにお泊りした(‘17年)
彼氏であるTOMORO氏の運転手付きの車から出て来る加藤(‘19年)
周囲が驚くほど、見せつけるように路上キスをする二人(‘19年)
‘19年9月に突然ブログで実業家との結婚を発表した加藤。だが、今年1月には離婚発表した(オフィシャルブログより)

 

  • PHOTO高塚一郎(‘17年) 濱﨑慎治(‘19年)

Photo Gallary6

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事