海老蔵、元夫、松潤…。新恋人発覚の米倉涼子がデートで“乙女顔”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
真っ赤な”アメ車”デートを楽しむ米倉と元夫。結婚前は車でお迎えに行くなど、尽くしていたが……(’14年)

『ドクターX』シリーズ(テレビ朝日系)の大ヒットなど、“視聴率女優”の名を欲しいままにする米倉涼子。そんな彼女に新恋人報道が飛び出した。

1月28日発売の『女性自身』によれば、お相手はテレビ番組でも共演したことがあるアルゼンチン人ダンサーとか。米倉のマンションにお泊りするなど、半年前から真剣交際しているという。

FRIDAYは“恋多き”米倉の熱愛模様をずーっと見続けてきた。

海老蔵の自宅近くの公園を散歩し、熱い抱擁を交わした二人(‘03年)

‘03年に熱愛がスクープされたのが、NHK大河ドラマ『武蔵』の共演をきっかけに交際に発展した市川海老蔵だ。まだ、“新之助”だった彼は「梨園のプリンス」として、数々の女性と浮名を流してきた。

「交際が発覚してすぐに海老蔵に“隠し子騒動”が持ち上がりましたが、米倉は動じることなく付き合いを続けたんです。その後、ニューカレドニア旅行や都内の競馬場デートなど、2人は週刊誌を騒がせましたね。海老蔵の両親と食事会をするなど結婚秒読みとまで言われましたが、結局、‘05年12月に別れてしまいました」(女性誌記者)

公園で人目をはばからず抱擁するなど、海老蔵とは情熱的な恋に身を焦がした。‘07年には海老蔵のパリ公演を観劇するなど、別れたあとも友人関係は続いていたようだ。

‘12年に交際が発覚したのが、芸能人ではなく年下の会社経営者だった。180センチの長身の彼は、168センチのモデル体型の米倉と並んでも負けていない。とても絵になる2人だった。

赤いアメ車を運転して彼を迎えに来た米倉は、まさに“恋している女性”そのもの。デート中に見せる表情は、決してテレビなどでは見せない“乙女”な顔だった。

約2年間の交際を経て‘14年12月にゴールイン。だが、結婚後3か月で別居報道が飛び出したのだ。

「旦那さんが彼女に暴力を振るったとか、5時間の正座を強要されたなど、モラハラ的な話が報じられました。新居から米倉が逃げるように出て行ったんです。ドラマなどで見せる彼女のイメージと実生活があまりにかけ離れていたので、世間に衝撃を与えましたね。離婚協議は難航し、成立するまでに2年近くかかりました」(スポーツ紙記者)

明け方4時にお店から出てきた松本潤と米倉涼子。美男美女の絵になるツーショットだ(‘16年)

離婚協議が難航したのが余程堪えたのか、その後、なかなか熱愛報道が出てこなかった米倉だが、久々に男性との“ハグ姿”を目撃したのは16年11月のこと。お相手は嵐の松本潤だった。

明け方に店から出てきた米倉は、松潤と熱い握手を交わすとハグ。名残惜しそうにその場をあとにする彼女の表情が印象的だった。

ドラマのワンシーンのような風景だが、他には岸部一徳や岸本加世子など、俳優仲間も一緒だった食事会のひとコマ。夫婦関係はすぐに破綻したが、友達作りは「失敗しない」ようだ。

離婚から約3年。新たな恋を見つけた米倉は、今度はどんな表情を見せてくれるのだろうか……。

恵比寿で買い物を済ませると、元夫と車へ向かう米倉(‘14年)
人目を気にせず、この距離感で歩く二人。だが、入籍後3か月で別居報道が飛び出した(‘14年)
六本木の隠れ家バーでカラオケを熱唱する米倉。貴重な一枚だ(‘06年)
  • PHOTO足立百合、島 颯太

Photo Gallary6

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事