秋元康氏が前田&勝地を祝福 「照れて無口になってしまった」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

(左)ドラマの打ち上げで笑顔を見せる前田。(右)タクシーから降りる前田のために、傘を広げて待つ勝地

7月31日、前田敦子(27)と勝地涼(31)の入籍が明らかになり、元AKBのメンバーや、業界関係者からはお祝いの言葉が多数寄せられている。

そんな中、数日前に、前田、勝地と食事を共にし、結婚について報告を受けたというAKB48グループの総合プロデューサー・秋元康氏(60)は以下のようにコメントした。

「人見知りな中学生だった前田敦子が結婚したい人がいると彼を連れて来た時、僕の方がなぜか照れて無口になってしまいました。彼は前田敦子をとても理解していて、すべてを包み込む優しさがあります。前田も、そんな彼にすべてを委ねる永遠の信頼がありました。素敵なカップルです。幸せになって欲しいと心から願います」

前田敦子を超人気アイドルに育て上げた秋元氏ならではの温かい祝辞。この結婚を機に前田、勝地のますますの活躍が期待されている。

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事