『テセウスの船』が好調 竹内涼真が早朝のロケで見せた熱い演技

目撃!ハリコミ24 <江東区 7時55分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
この日は早朝から寒風吹きすさぶ中でドラマ『テセウスの船』の撮影。竹内涼真は運送会社の従業員らしく作業着姿だった

日曜劇場で放送中のドラマ『テセウスの船』(TBS系)。4話連続で視聴率二桁をキープするなど、健闘を見せている。

「次クールの日曜劇場には『半沢直樹』の続編が控えているため、本作は局内ではそれほど期待されていませんでしたが、フタを開けてみたら評判は上々。好調の要因の一つが主演の竹内涼真(26)の熱演でしょう。極寒の雪山での撮影など過酷なロケにも弱音を吐くことなく挑んでいます」(テレビ局関係者)

2月上旬の早朝、江東区内の運送会社でロケ中の竹内に遭遇した。主人公は、運送会社の従業員という設定なので、仕事中の様子を撮影していたのだろう。竹内は集中して撮影にのぞみ、真剣な表情でモニターを何度もチェックしていた。今後も、彼の熱い演技が期待できそうだ。

『FRIDAY』2020年2月28日号より

  • 撮影堀田咲

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事