アカデミー賞授賞式 世界の大物女優がセクシー“露出衣装”で競艶

スカーレット・ヨハンソン、マーゴット・ロビー……。名女優たちが大胆なドレスを披露

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
スカーレット・ヨハンソン(35)はゴールドのドレスで登場。主演女優賞と助演女優賞にノミネートされるも受賞は逃した/写真:アフロ

韓国映画『パラサイト』が外国語映画で初めて作品賞を受賞するなど、話題満載だった第92回アカデミー賞。しかし、会場で受賞者よりも注目を集めていたのは、女優たちのセクシードレスだった。

ハリウッド在住のエンタメジャーナリスト・仲野千晶氏は話す。

「レッドカーペットに現れた女優たちの中でもひときわ視線が集中していたのは『アベンジャーズ』でおなじみのスカーレット・ヨハンソンです。アメリカでは、胸を堂々と露出しているセレブたちは〝強い女性〟として一般女性たちの憧れの対象になる。グラマラスボディを恥ずかし気もなく披露するヨハンソンは、まさに強い女性の象徴です。ただ、彼女が主演女優賞にノミネートされた『マリッジ・ストーリー』では役柄上、セクシーさは封印。その反動もあってレッドカーペットでは大胆露出で臨んだのでしょう」

女優が大胆な衣装を着るのは他にも理由がある。

「目立ちたいがために露出度の高いドレスを着ているセレブも少なくありません。アカデミー賞授賞式後は様々な雑誌でオスカーファッションの特集が組まれます。当然、奇抜な衣装は取り上げられやすい。多くの無名女優やモデルたちにとって、有名になるチャンスなのです」(同前)

セクシードレスで体の露出を増やせば、パパラッチの目に留まり、メディア露出も増える。レッドカーペットはアメリカンドリームを叶える場所でもあるのだ。

モデルとして活躍する傍ら、化粧品のブランドショップや美容室のオーナーもつとめるブラック・チャイナ(31)/写真:アフロ

 

ジャスティン・ビーバーの妻、ヘイリー・ビーバー(23)(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)。セクシーなシースルードレスでアカデミー賞のアフターパーティに登場した/写真:アフロ
ハーレイ・クイン役で日本でもお馴染みのマーゴット・ロビー(29)。カズ・ヒロ氏がメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した『スキャンダル』の日本公開が控えている/写真:アフロ
シアーシャ・ローナン(25)は『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』で主演女優賞ノミネート。受賞は逃したものの、今後の活躍が期待される若手女優のホープだ/写真:アフロ
キャプテン・マーベルを演じ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』でも大活躍したブリー・ラーソン(30)。『エイリアン』のシガニー・ウィーバー、『ワンダーウーマン』のガル・ガドットと3人で作曲賞のプレゼンターを務めた/写真:アフロ
『スキャンダル』では主演兼制作も務めたシャーリーズ・セロン(44)。抜群のプロポーションが映えるシンプルなブラックドレスでレッドカーペットに降臨/写真:アフロ
『マイティ・ソー/バトルロイヤル』のヴァルキリー役で注目を集めたテッサ・トンプソン(36)。ドレスも女戦士風!?/写真:アフロ
ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』に出演していたシェイ・ミッチェル(32)は、朝食にかっぱえびせんを食べる親日家女優。昨年4月には、花見をするため家族で来日/写真:アフロ

『FRIDAY』2020年2月28日号より

  • 写真アフロ

Photo Gallary9

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事