芸能人わんさか 米社交クラブで開催の私立小学校保護者会が凄い!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
有名私立小学校の保護者会には、篠原や井川も参加するという

篠原涼子・市村正親夫妻、長嶋一茂、高橋克典、井川遥、市川海老蔵、長谷川京子・新藤晴一夫妻、香川照之、木村多江、竹内結子、内田恭子など……。

名前を挙げたらきりがない程、芸能人の子息子女が多く通う東京都渋谷区にある名門私立小学校。そんな人たちが年に一度集まって、華々しく開かれるのが「保護者懇親会」だ。

「児童は参加なし、保護者と先生方がお酒を飲みながら懇親を深める宴です。1年生から6年生までの保護者が一堂に会する。元々華やかで裕福なご家庭の保護者が多いですが、一段と着飾った父兄が会場に入る様子は、まるで結婚披露宴の参列者のようですね」(保護者会に参加した保護者)

普段テレビでしか見る事が出来ない大物有名人も都合が付く限り参加している。しかも、同じ学校の児童の保護者という安心感からか、気さくにお酒を酌み交わし、記念撮影にも応じたりするという。

「中でも美しさが際立っているのは、篠原涼子さんと井川遥さんですね。見ているこちらが恥ずかしくなるくらいに本当にお綺麗で……。しかも、今年の会場は、港区の超高級住宅街にある“東京アメリカンクラブ”なので、ホテル以上に緊張は増しますね。セキュリティーが厳重で、入館するのも大変ですから(笑)」(同・保護者)

それもそのはず、このクラブは在日のアメリカ人の社交場として開かれた会員制クラブ。入会するにはメンバー2名からの推薦と英語での面接、入会金350万円と保証金20万円、月会費3万5000円がかかるのだ(‘19年12月時点)。

館内には様々なレストランを始め、天井がガラス張りの温水プール、ボウリング場、バスケットボールコート等のスポーツ施設、宴会場、図書館が完備されている。そこは一般人が簡単に足を踏み入れる事が出来ないような、アメリカナイズされた空間だ。

「通称TAC(東京アメリカンクラブの略)と呼ばれるこちらの会員になると、水泳やテニスなども本格的に学べる様々なスポーツプログラムがあり、コーチは、もちろん全員アメリカ人。英語での指導となりますので、身体で英語を学ぶ事が出来ると大変人気です。市川海老蔵さんもお子様を連れてたまに出入りしているようですね。学校は違いますが、石田純一・東尾理子さんファミリーもメンバーですよ」(お受験コンシェルジュ・いとうゆりこ氏)

TACのメンバーであるとバレてしまうと、やたらと周りに人が集まり、連れてってと懇願されるので面倒くさいとか。特に夏休みになると、お誘いLINEが止まないという事態になるという。

保護者会ひとつを取っても、いろいろと“背伸び”をしなくてはならない有名私立小学校。一般庶民の記者には、まったく縁の無い世界が広がっているようだ……。

  • PHOTO田中俊勝(井川遥)、等々力純生(篠原涼子)

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事