「晴れ着詐欺」の『はれのひ』元社長の往生際が悪すぎる

3500万円を騙し取った容疑で逮捕! 報酬は年4500万円以上 ベンツで豪遊 高級マンションでセレブ生活を満喫した篠崎洋一郎容疑者に「数億円の隠し資産」の噂が出て

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

 

6月25日、横浜地検へと送検された篠崎容疑者。後部座席でうなだれるようにして伊勢佐木署を後にした

「今回の事件で成人式に振り袖を着られなかった方は1200人。取引先や金融機関も含めると被害者は2000人にも及びます。それにもかかわらず、彼は債権者集会に出席せず、アメリカに逃亡していた。被害者に対して謝罪の気持ちも誠意も感じられません」

こう憤(いきどお)るのは、和装業界誌『ステータスマーケティング』編集長で、事件の被害者の会にも携わる松尾俊亮氏だ。

6月23日、貸衣裳会社『はれのひ』の元社長・篠崎洋一郎容疑者(55)が詐欺容疑で逮捕された。資金繰りのために決算書類を改竄し、横浜銀行から3500万円を騙し取ったというこの事件。今年1月の成人式直前に同社が営業を停止し、新成人が振り袖を着られない前代未聞のトラブルが勃発した。

篠崎元社長は、会社が自転車操業状態だった頃にも年4500万円以上の報酬を受け取り、ベンツを乗り回して豪遊。さらには同時期に横浜・みなとみらい地区の高級マンションに引っ越し、セレブ生活を満喫していたというから呆(あき)れるばかりだ。

「和装業界では、成人式は特別なもの。今回の事件は、業界全体のイメージも著しく低下させました。戦犯である篠崎容疑者は、裁判においても厳しく責任を問われるべきです」(前出・松尾氏)

『はれのひ』の負債総額は10億8500万円に達するが、被害弁済の資金はほぼないという。一方で、篠崎容疑者には数億円の隠し資産があるとも噂されている。それが本当なのだとしたら、あまりに往生際が悪すぎる。

撮影:蓮尾真司

Photo Gallary1

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事