榮倉奈々 スッピンでスマホチェックも消せないオーラ

目撃!ハリコミ24〈代官山 16時55分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
知人と別れ車に向かう榮倉。夫・賀来から連絡が入ったのか、真剣な表情でスマホを確認していた

2月下旬のとある夕方、代官山(渋谷区)の大型書店から現れたママ友のグループに一際スタイルのよい女性がいるのが目に留まった。ダウンジャケットを着た女優の榮倉奈々(32)だ。

ほぼスッピンだったが、女優オーラは隠せない。ちなみに本誌は、夫で俳優の賀来(かく)賢人(30)も2日前に目撃。どうやら夫婦のお気に入りスポットのようだ。榮倉はママ友らと別れると停めていた愛車のSUVに乗り込み帰路に就いた。

「榮倉は現在オンエアされているドラマ『テセウスの船』(TBS系)で、主演の竹内涼真の母親役で出演しています。先日、彼女が演じた〝家族愛〟シーンは反響が大きかったようです」(エンタメ誌記者)

現在一児の母親の榮倉。迫真の演技は実生活での経験の賜物(たまもの)かもしれない。

本誌未掲載カット 榮倉奈々 ママ友と別れスッピンでスマホチェックも消せないオーラ
本誌未掲載カット 榮倉奈々 ママ友と別れスッピンでスマホチェックも消せないオーラ
本誌未掲載カット 榮倉奈々 ママ友と別れスッピンでスマホチェックも消せないオーラ

『FRIDAY』2020年3月13日号より

  • 撮影山田宏次郎

Photo Gallary4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事