中国人アーティストLi Weiが世界を驚愕させる

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

作品名「屋上から蹴り落とされる男」。地上30階の高層ビルの屋上で撮影された

高層ビルの窓から飛び出し、地上10m以上の街灯の上で逆立ち――。

掲載した写真はCGや合成ではない。すべて実際の画像だ。演じているのは、中国の有名なパフォーマンスアーティストLi Wei氏(47)である。ジャーナリストの周来友氏が語る。

「Li氏は湖北省(中国中部)山岳地帯の貧しい家に生まれました。幼い頃から急な崖や高い木に登って遊び、身体能力が鍛えられたようです。苦学して芸術系の学校に入学し油絵を専攻。非現実的な絵を描いていましたが、そうした世界を実際に表現してみたいと考え’00年頃からパフォーマンスアートを始めたんです」

Li氏の作品題材は、ビルの屋上から蹴り落とされる瞬間など一見無謀なモノばかり。自身のホームページに画像をアップするとすぐに話題となり、これまでに米国の女性ファッション誌『VOGUE』や『コスモポリタン』など世界30ヵ国以上の国で紹介された。’16年11月には、静岡県で行われた「大道芸ワールドカップ」(19ヵ国から108組のアーティストが参加)で優勝している。

前出の周氏が話す。


「Li氏は、格闘家が宙を飛んで蹴りをする中国のカンフー映画にヒントを得ているようです。クレーンやワイヤーを使って身体を空中に浮かせ、非現実的な世界を演出しています」

Li氏は、米国の美術協会が主催する「世界で最もクリエイティブな芸術家31人」にも選ばれている。

北京市内のビルでのパフォーマンス。何かに導かれるように窓から飛び出した男を(写真上)、仲間たちが必死で屋内に戻そうとする様子(同下)を演出

空を飛び廃墟のような牢獄から逃げ出そうとする男を、地上の警備員が縄で捕捉している

真下に車が行きかう道路にかけられた街灯で逆立ちパフォーマンス

モチーフは小説『西遊記』に登場する「きんと雲」に乗った孫悟空

「男を投げ飛ばす少女」。Li氏の作品には、驚異的な力を発揮する女性や子どもがたびたび登場する

フランス・パリの噴水で撮影。よく見ると、男性の腰にワイヤーが着けられているのがわかる

写真:Quirky China News/アフロ AP/アフロ

Photo Gallary8

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事