イエウールの評判は? 申込方法から口コミまで解説!

せっかくマイホームを購入したけれど、転勤や離婚などの様々な事情で家を手放さなければいけない時がありますよね。

そんな時は不動産一括査定サイトを利用することをおすすめします。

不動産一括査定サイトとは、所有している物件の情報を入力するだけで、提携している複数の不動産会社から査定結果を受け取ることができるサービスです。

ただ、詳細な査定結果を知りたい場合「机上査定」ではなく「訪問査定」の利用をおすすめします。

実際に不動産会社の担当者が訪問し、内装や外装を確認することで、より詳細な査定結果を得ることができるため、売却まで検討している方は訪問査定での依頼を行いましょう。

本記事では人気の不動産一括査定サイトの一つである「イエウール」を紹介していきます。

数ある不動産一括査定サービスの中でも人気を誇るイエウールですが、イエウールを利用した際の手数料やイエウールの評判が気になる方も多いですよね。

そこで今回は、イエウールのメリット・デメリットを始め、申込方法や特徴を徹底解説していきます。

イエウールの公式サイトはこちら

不動産査定サイト“イエウール”とは? 特徴を解説

まず始めにイエウールの特徴を紹介していきます。

不動産の売却を検討している場合、査定額や実際の売却までの対応など不安が多いですよね。

イエウールは利用者数も多く安心して査定依頼ができるため、サービスを理解して賢く利用しましょう。

イエウールの基本情報
おすすめポイント
  • 業界No.1の提携会社数
  • 「エリアカバー率」「利用者数」「提携不動産会社数」で3冠達成
  • 売却成立サポート件数が年間20万件を突破
サイト名称 イエウール
公式サイト https://ieul.jp/
同時依頼数 6社
対象エリア 全国
対応不動産 マンション(室・棟)、戸建て、土地、投資物件
イエウールを利用する際の料金

イエウールで査定を行う際、費用は完全無料なので気兼ねなく利用することができます。

ただ、どうして無料で一括査定サイトの運営ができるのか気になりますよね。

結論からお伝えするとイエウールは提携不動産会社から手数料を貰うことで利益を得ています。

提携不動産会社は売却まで成立させることで、仲介手数料を得ることができるので、提携不動産会社にとっても大いにメリットがあります。

また、イエウールでは査定のみの利用も可能です。査定結果に満足がいかなければ、必ずしも売却を行う必要はないので安心して利用することができます。

提携不動産会社が多い

イエウールが提携している不動産会社数は1974社と、イエウールと競合する不動産一括査定サイトよりも提携不動産会社数が多いです。

大手不動産会社はもちろんですが、地域密着型の不動産会社まで網羅しているため、所有物件に合わせた査定を行うことが可能です。

他の不動産一括査定サイトでは都心部に特化しているなど、全国での査定ができない不動産一括査定サイトもありますが、イエウールでは対応範囲が広いため、田舎の物件でも申し込むことができます。

2020年の不動産一括査定サイト国内No.1に選出

イエウールは2020年に「提携不動産会社数」「利用者数」「エリアカバー率」3冠を獲得しています。

また、イエウールは対応物件の種類も多く、分譲マンションや一戸建てから一棟ビルなど、幅広い物件の査定を行うことができます。

※ 東京商工リサーチ社調べ

イエウールを利用するメリットは?

ここからはイエウールを利用するにあたってのメリットを紹介します。

他の不動産一括査定サイトと迷っている方はチェックしてみてくださいね。

査定可能な不動産の種類が多い

イエウールでは一戸建てやマンションだけでなく、店舗やビルの査定も行うことが可能です。

  • 一戸建て
  • 分譲マンション
  • 土地
  • 一棟アパート
  • 一棟マンション
  • 区分マンション(収益)
  • 一棟ビル
  • 区分所有ビル
  • 店舗、工場、倉庫
  • 農地

イエウールは提携不動産会社の数が多いため、査定可能な物件種類も幅広く、大きなメリットと言えるでしょう。

他の不動産一括査定サイトでは、店舗や農地などの査定依頼を受け付けていないことが多いですが、イエウールでは申し込むことができるため、お持ちの物件種類が対応しているか確認してみましょう。

まだ売却を検討していない場合でも、イエウールでは査定のみの申し込みも可能なので気軽に利用してみましょう。

地方物件でも査定依頼が可能

イエウールの競合にあたる不動産一括査定サイトの中には、地方物件は査定ができないケースが多くあります。

また、依頼ができたとしても、都心部に強みを持っている不動産一括査定サイトの場合、提携不動産の多くが大手企業となります。

大手企業への依頼は安心感があり、メリットも多くありますが、地方物件の場合は地方に特化した中小企業の不動産会社に査定依頼を行うことが重要となります。

なぜなら、中小企業の不動産会社の場合、その土地ならではの情報に強く、査定結果に反映がされやすくなるからです。

イエウールは提携不動産会社の数が多いので、中小企業の不動産会社を見つけやすいと言われています。

ただし、イエウールでも査定できないケースもあります。

査定ができない場合は、申し込み情報を入力する際に査定依頼先の不動産会社が表示されないので、試しにお持ちの物件情報を申し込みフォームに入力をして確認してみましょう。

累計利用者数が1万人突破

イエウールは2014年に始まったサービスで開始から約9年が経過しています。

これまで多くのユーザーが利用し、現時点では累計で“1万人”に利用され、不動産一括査定サイトの中でも人気を誇るサービスとなりました。

また、この利用者数は公表している不動産一括査定サイトの中では最も多い利用者数となっています。

イエウールの口コミを見ると、「電話営業がしつこい」「担当者の態度が悪い」など、イエウールの悪い評判を見かけることがありますが、利用者が多いため、好みが分かれてしまうこともあるかもしれません。

チャット形式で簡単申し込み

他の不動産一括査定サイトでは申し込みフォームを3~4ステップに分けており、入力に誤りが出てしまうとエラーが表示されて、再度入力を行う必要があります。

イエウールではチャット形式で項目を選択していくだけなので、誰でも簡単に査定依頼を行うことが可能です。

詳しい申し込み方法は後ほど紹介しますが、約1分ですべての申し込みを完了させることができます。

イエウールのデメリットは?

続いてはイエウールのデメリットについて紹介します。

不動産一括査定サイトの中でもイエウールは評判が高い一括査定サイトですがデメリットも存在します。

不動産査定を行う上ではデメリットを理解することも重要なので、確認していきましょう。

イエウールへの問い合わせがメールのみ

査定依頼を行った後の問い合わせはすべてメール対応のみとなっています。

何かトラブルがあった際は電話で問い合わせを行いたいところですが、サイト内には電話番号の記載がないため連絡手段がメールのみとなります。

ただし、他の不動産一括査定サイトを見てみても、イエウールを含めた多くのサイトがメール問い合わせのみとなっているため、イエウールだけのデメリットとは言えないでしょう。

また、不動産一括査定サイトは、提携している不動産会社を仲介しているだけなので、査定依頼だけで考えるとトラブルが起こることはまずないので、大きなデメリットとして考える必要はないと言えます。

なお、査定依頼をキャンセルしたい場合は、イエウールの運営会社である株式会社speeeに連絡することでキャンセルすることが可能です。

急ぎでの対応が必要であれば電話連絡をおすすめします。

イエウール
会社概要 株式会社speee
電話番号 03-5114-1939
 
イエウールでは“査定のみ”を行いたい人には向いていない

イエウールだけに限った話ではありませんが、不動産一括査定サイトに加盟している不動産会社は、売却の仲介を行うことで手数料を得ることができます。

利用者は査定額を知るだけのつもりでも、担当者から営業電話がかかってきてしまうため、電話連絡を望まない場合は査定をおすすめできません。

また、イエウールでは電話番号の入力が必須となっているため、電話連絡を回避する方法がありません。

ただ、連絡が来た際に直近の売却を検討していない旨を伝えることで、しつこい営業電話がかかってくることが極端に減るので、そこまでデメリットとして捉える必要もないでしょう。

イエウールで不動産査定を行う際の流れ

実際にイエウールに申し込む際の流れを説明しますが、大前提としてイエウールの査定依頼は料金が一切かからないため安心して利用してください。

①イエウールのTOPページにアクセス

イエウールではチャット形式で査定依頼が可能なので、簡単に申し込むことができます。

パソコン・スマートフォンどちらからでも申し込みが可能です。

②物件種別と住所を選択

査定依頼を行いたい物件の情報を入力しましょう。

現在の住まいとは違う物件の査定依頼を行いたい場合は、現住所ではなく、査定依頼を行いたい物件の住所になるため注意しましょう。

③物件詳細を入力

物件の詳細を入力します。精度の高い査定結果を望む場合は、専有面積や築年数を入力することをおすすめします。

専有面積の詳細を把握していない場合は、質問に答えていくことでAIがおおよその専有面積を出してくれるため、チャット内の質問には細かく答えるようにしましょう。

④売主の個人情報の入力

連絡が取れるメールアドレスと電話番号を入力しましょう。
⑤「無料査定スタート」ボタンをクリック

入力した物件情報に合わせて、査定可能な不動産会社が表示されます。

最大で6社の不動産会社が表示されます。イエウールの公式サイトにも記載がありますが、1社でも多くの査定会社に依頼することで、高額査定の可能性が高くなります。

依頼したい不動産会社にチェックを入れて査定依頼を完了させましょう。

また、物件の地域によっては対応可能な不動産会社が表示されないケースもあります。

その場合はイエウールでの査定依頼ができないため、別の不動産査定サイトを利用しましょう。

イエウールの口コミを紹介

ここまでイエウールの評判から申し込みの流れを解説してきましたが、最後にイエウールで査定依頼をした際の口コミを紹介していきます。

大手口コミサイトの「みんなの評判ランキング」で集まった口コミの一部を掲載しますので、イエウールで査定依頼を検討されている方はぜひチェックしてみてください。

良い口コミ

思っていたよりも高値が提示されました!
相続で実家を売却することになり、不動産一括査定サイトを利用しました。イエウールは検索エンジンで表示された際に、何となく聞いたことがある名前だったため選びました。申込は物件の種類・都道府県名・市町村名・町名の4種類を入力して、「無料査定スタート」のボタンをクリックするだけで簡単でした。その後複数社から見積もりの提示がありましたが、思っていたよりも高値が提示され驚きました。信頼できそうな担当さんがいる業者に売却を依頼したところ、3ヶ月後に提示された査定額に近い金額で売買契約が成立しました。


簡単に見積もりが取れて助かりました
実家を売ることになり、どこにお願いしたら高く売れるのかもわからず悩んでいる中でイエウールを知り、無料で一括査定ができたので試してみることにしました。
ウェブサイトから簡単に利用できたし、一度に6社から査定してもらえるのはありがたかったです。どの程度の金額になるのかは、不動産屋による違いもあるんだなと知ることができ、対応の迅速さや丁寧なのかということまで比較できたので良かったなと思っています。一括査定を利用していなかったら、損をしていたんじゃないかなと思うし、無事に実家を手放すことができました。

悪い口コミ

キャンセル
イエウールはキャンセルの連絡先をどこにも記載してありません。
軽い気持ちで、ほんとに一瞬で不動産の査定額が出ると勘違いして利用してしまった人は、きちんとイエウールにキャンセルの電話をしましょう。
イエウールと、連絡をしてきた不動産会社は別です。不動産会社にだけキャンセルを伝えても、イエウールにも電話をしないと個人情報が残ってしまいます。
「イエウール キャンセル」などで検索すれば出てきます。


不親切なサイト
入力の最後に査定価格が出るのかと思って勘違いして利用して、勘違いに気が付きすぐにキャンセルしようと思ったけど、公式サイトにキャンセル方法の案内が無い。連絡先もない。
まずそこが不審・・・
結果、自分で検索して、公式でないサイトに載っていた電話番号に電話してキャンセルした。

※ 出典:みん評「イエウールの口コミ・評判」より

※ これらはあくまで口コミのため全ての情報が正しいとは限りません。

悪い口コミを見ると、査定申し込み後すぐに結果が表示されると勘違いされている方が多いようです。

当サイトでも紹介しているように、査定申し込み後に不動産会社の担当者から連絡があるので、申し込みを行う際は注意しましょう。

もちろん、イエウールは査定のみの利用でも問題ないので、査定結果だけを知りたい場合は、最初に担当者に伝えることをおすすめします。

まとめ

イエウールは他の不動産一括査定サイトと比べて、提携会社数が多く、幅広い地域に対応できる一括査定サイトとなっています。

また、累計利用者数が1万人を突破しているため、安心して利用することができるのも評価できるポイントです。

直近の売却を検討されていない方でも、無料で査定依頼を行えるため、気軽に申し込みを行ってみましょう。

イエウールの公式サイトはこちら

不動産一括査定おすすめサイト一覧はこちら

昨今、新型コロナウイルスの影響で、外出することを控えている方も多いでしょう。 そんなときにスマホひとつあれば、不動産の店舗に来店することなく、マンションや一戸建てなどの住宅の査定や土地の査定をその場で依頼できる不動産査定サイト。 転[…]