【画像特集】あの有名人夫婦の結婚式「人生最高の瞬間!」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

着飾った美しい花嫁に豪華な式場――。本誌はこれまで30年以上にわたって多くの有名人夫婦の結婚式を目撃してきた。今回はその中でも選りすぐった【懐かしの結婚式編】〝人生最高の瞬間〟をご紹介する。

’89年〜 田中裕子&沢田研二

田中裕子&沢田研二  映画『男はつらいよ』で出会い、不倫の末に結婚。ジュリーが前妻に支払った慰謝料は3億~5億円とも。

’86年〜’99年 田中 健&古手川祐子

田中 健&古手川祐子 東京プリンスホテルに招かれたゲストは森繁久彌、美空ひばりなどスターだらけ。費用は1億3000万円だった。

’90年〜’03年 松平 健&大地真央

松平 健&大地真央 東京・永田町の日枝神社での挙式。当時としては珍しく、報道陣は立ち入り禁止でテレビ中継もナシだった。

’16年〜 福原 愛&江 宏傑(卓球)

’16年〜 福原 愛&江 宏傑(卓球) 愛ちゃんのイケメン夫は台湾人の卓球選手。大学卒業後に政府系の大手銀行に就職したエリートでもある

’04年〜 松坂大輔&柴田倫世アナ(日テレ、当時 )

松坂大輔&柴田倫世アナ(日テレ、当時 ) 静岡県の三嶋大社でめでたく挙式。二人が乗ってきた車はライオンズ・マーク入りのワゴンタクシーだった。

’15年〜 琴奨菊&祐未さん

琴奨菊&祐未さん 披露宴当日は琴奨菊の誕生日。祐未さんは学習院大学を卒業し、スウェーデン語など4ヵ国語を操る才媛だ。

’11年〜 遠藤玲子アナ(フジ)&一般男性

遠藤玲子アナ(フジ)&一般男性 生野陽子、加藤綾子、皆藤愛子ら人気アナウンサーが集結。高橋真麻は『AKB48』の替え歌で場を盛り上げた。

’19年〜 和久田麻由子アナ(NHK)&箱根駅伝元スター

和久田麻由子アナ(NHK)&箱根駅伝元スター 箱根駅伝の元選手と結婚した和久田麻由子アナ。背中が大きく開いた純白のウェディングドレスが眩しい。

’12年〜 平井理央アナ(フジ(当時))&フジディレクター

平井理央アナ(フジ、当時)&フジディレクター 東京・芝公園で開かれた披露宴の最後には、新郎新婦がデュエット曲『愛が生まれた日』を熱唱する一幕も。

’16年〜 狩野恵里アナ(テレ東)&山本尚貴(レーサー)

’16年〜狩野恵里アナ(テレ東)&山本尚貴(レーサー) 帝国ホテルで執り行われた披露宴には大江麻理子アナ、相内優香アナらテレ東の同僚アナが大勢駆け付けた。

’16年〜’19 大島由香里アナ(フジ、当時)&小塚崇彦(フィギュアスケート)

大島由香里アナ(フジ、当時)&小塚崇彦(フィギュアスケート) フジテレビ関係者やフィギュアスケート関係者ら300人が集結。浅田舞・真央姉妹、荒川静香らの姿も見える。

’18年〜 秋元 梢&松田翔太

松田優作の次男に千代の富士の次女というビッグカップル。二次会は渋谷のクラブで開催され朝まで続いた

ここ数年で本誌が捉えた結婚式の中でも最大規模のものといえば、’18年に帝国ホテルで開催された俳優・松田翔太とモデル・秋元梢(こずえ)の結婚パーティーだろう。

「一番盛り上がったのは梢さんによる餅つきパフォーマンスです。翔太さんも、『幼い頃父に言われた、〝翔太! 泣くな! 笑え!〟という言葉があったからこそこれまで俳優としてやってこられました』と、父である故・松田優作さんの思い出を語り、ゲストの涙を誘っていましたよ。会場は温かい雰囲気に包まれ、誰にとっても忘れられないひとときになりました」(パーティーの参加客)

’16年〜 藤原紀香&片岡愛之助

藤原紀香&片岡愛之助 京都・上賀茂神社での挙式に白無垢姿で現れた藤原紀香。300人を超えるギャラリーから祝福の声が上がった。

’07年〜 坂田 亘・プロレスラー(当時)&小池栄子

坂田 亘・プロレスラー(当時)&小池栄子 『爆笑問題』太田光やほしのあきなど多くの仲間が二人を祝った。坂田は翌日夜8時まで飲み続けたという。

’11年〜 高島 彩&北川悠仁(ゆず)

北川の地元である横浜の老舗ホテルにて。披露宴は大人数のゲストを迎えるため昼夜2回に分けて行われた

『ゆず』北川悠仁(ゆうじん)と高島彩アナの結婚式には石原さとみら豪華ゲストが多数駆け付けた。なかでも、小田和正や松任谷由実が祝いの歌を披露すると、北川と高島は目を潤ませながら聴き入っていたという。

’12年〜 郷 ひろみ&化粧品メーカー社員

郷 ひろみ&化粧品メーカー社員 六本木でパーティーを開催した郷ひろみ。会場に集まった車はロールスロイスにマイバッハと超豪華だった。

’09年〜 内藤まろ(映像作家)&永作博美

内藤まろ(映像作家)&永作博美 地元・茨城にある鹿島神宮で式を挙げた永作博美。お相手の内藤まろ氏は博報堂を経て独立した映像作家だ。

結婚式で新郎新婦が見せる幸せそうな笑顔だけはいつの時代も変わらないのだ。

『FRIDAY』2020年7月10日号より

Photo Gallary17

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事