ホラン千秋「ぴったりニット」で鍋の具材をお買い物 | FRIDAYデジタル

ホラン千秋「ぴったりニット」で鍋の具材をお買い物

夕方の報道番組で『Nスタ』(TBS系)が大健闘中。コロナ対策バッチリの手慣れたショッピング

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
2月中旬の夜、仕事帰りに自宅近くのスーパーで食材を購入するホラン。この日の献立は豆乳鍋だったようだ

2月中旬のある夜、タレントのホラン千秋(32)が報道番組『Nスタ』(TBS系)の出演を終え、局を後にした。この日の彼女はキャップにデニムとボーイッシュな装いだが、ベージュのぴったりニットが芸能人のオーラを醸(かも)し出している。

ホランが送迎車でまっすぐ向かった先は、自宅近くにあるスーパーだ。あらかじめ献立を決めてあったのか、ピンポイントで売り場を回る。彼女が手にしたのは豆腐2丁と、ごま豆乳鍋のつゆ。ヘルシーな鍋メニューである。カゴを使わず品物を腕に抱えているのは、新型コロナウイルスの感染予防対策だろうか。

「昨年7月、仕事関係者がコロナ陽性と診断され、ホランも一時期『Nスタ』にリモート出演していました。コロナの恐ろしさを身近に感じている分、対策を徹底しているのでしょう」(TBS関係者)

お次は道路を渡って別のスーパーへ。こちらでもアッという間に肉のパック二つとエノキダケを手にし、レジに直行。購入した具材はどれも2~3人分はありそうな量。となると、気になるのは一緒に鍋をつつくお相手だが……。

「ホランは1年以上前に高学歴タレントと別れて以来、仕事一筋のようです。仕事ではその真面目ぶりが視聴者にも評価され始めています。夕方の報道番組の視聴率争いでは、これまで日本テレビ系の『news every.』が独走状態でしたが、今年に入り『Nスタ』の人気が急上昇し、『every.』に迫る勢いなのです」(テレビ局関係者)

さらなる飛躍の前夜、といったところか。

本誌未掲載カット ホラン千秋 コロナ対策バッチリの手慣れたショッピング
本誌未掲載カット ホラン千秋 コロナ対策バッチリの手慣れたショッピング
本誌未掲載カット ホラン千秋 生番組出演後も仕事三昧で多忙の日々

『FRIDAY』2021年3月12日号より

  • 撮影島 颯太

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事