コロナ禍だからこそBARで味わう「大人のかき氷」の魅力 | FRIDAYデジタル

コロナ禍だからこそBARで味わう「大人のかき氷」の魅力

残暑を乗り切る大人の愉しみがここにある…… 氷とアルコールの粋なマリアージュ コロナ禍で都内のバーマンたちが 知恵を絞って生み出した新メニュー。 静かに流れる時間の中で、こだわりの涼味スイーツに酔いしれる。

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

昨年から続くコロナウィルスの感染拡大により、飲食店で酒類の提供が自粛されるようになって久しい。そんな中、ノンアルコールカクテルの提供で営業している都内のバー界隈では、アルコール入りかき氷がにわかにブームとなっている。

ハバナクラブ、ブルーキュラソー、レモン、パイナップルで作った「本気のブルーハワイ」。シュガーを加えたシロップの甘さをラム酒と氷が引き締める。価格は一杯1900円(『Bar Pa´linka』)

神楽坂にある『Bar Pa´linka』のマスター、松沢健氏はこう話す。

「ノンアルコールカクテルは、元々あるもの。どうせなら目新しくて普段やらないことに挑戦しようと考え、夏らしくかき氷を出すことにしました。都庁に確認したところ、かき氷は食べ物なので、アルコールを使用してもよいとのこと。ただ、そのまま氷にかけて出すのは芸がありませんし、お酒をかけただけでは美味しくない。お酒の良さを活かしつつ、普通のカクテルよりも甘めのシロップに仕上げ、氷の削り方にもこだわりました」

銀座のビアバー『炭火屋るぷりん』では、一番のウリであるビールではなく、こだわりのお酒でかき氷を提供している。

「うちでは天然氷を使用したかき氷を出しています。当店はビールの専門店なのですが、かき氷に合うお酒を研究した結果、アブサンに辿り着きました。氷とシロップとアルコールを組み合わせるのは、カクテル作りの考え方に近い。本来、バーとかき氷は相性が良いのかもしれませんね」(店主・西塚晃久氏)

各店舗、感染防止のために席数を絞るなど対策を行っている。まだまだ残暑の厳しい今夏、ゆったりとした店内で「大人のかき氷」をご賞味あれ。

神楽坂 Bar Pa´linka

本誌をイメージしたかき氷。色はロゴと合わせた赤。桃とカンパリとカシスで、フルーティだが苦みのきいた一杯
お店の一番のウリは、店名でもあるパーリンカ。プラムなどの果物からできるハンガリーの蒸留酒だ

住所:東京都新宿区神楽坂3-6-63 佐藤ビル2F
来店の仕方:しばらくは各SNSのDMにて完全予約制
営業時間:12:00〜20:00
定休日:Google及び各SNSにて告知
アクセス:飯田橋駅より徒歩3分

銀座 The CHOYA 銀座BAR

味違いの2杯セット。右はソーダ水を凍らせて作ったかき氷、左はスイート梅ミルク味。瓶に入ったわらび餅ソースをかけて味に変化を。一日20食限定で要予約。価格は1980円

住所:東京都中央区銀座5-6-5 NOCO7F
来店の仕方:直接来店(HPから予約可)
営業時間:15:00〜20:00(土日祝13:00〜)※現在はノンアルコールのみ提供
定休日:年末年始(9月1日から当面の間臨時休業)
アクセス:銀座駅より徒歩1分

銀座 炭火屋るぷりん

シロップはすべて自家製。写真は一番人気の桃味。旬の果物を使ったかき氷自体はノンアルコールで、お客がアルコール度数50度超のアブサンを吹きかけて食べる。価格は1620円

住所:東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル3F
来店の仕方:直接来店
営業時間:15:00〜20:00
定休日:月曜日
アクセス:銀座駅より徒歩2分

神楽坂 BAR燐光(りんこう)

特製の鉄観音茶とジンのかき氷シロップは自家製。餡子には隠し味でラム酒が練りこまれている。手回しのかき氷機を使い、氷の細かさにこだわった一品だ。価格は1800円
お茶ベースのカクテルを豊富に取り扱っており、フードも和菓子などお茶を意識している

住所:東京都新宿区神楽坂2-3 YYビル1F
来店の仕方:Twitter(@bar_rinkou)にて要確認
営業時間:15:00〜20:00
定休日:Twitterに記載あり
アクセス:飯田橋駅より徒歩2分

六本木 yelo

夜限定のラムベリー味は、ラムの甘い香りとベリーの酸味のバランスが絶妙。ミルク、ソース、シロップの3層になっており、最後のひとすくいまで楽しめる。価格は1400円
度数の高いお酒を使っているがさらっと食べられるため、ほろ酔いになるお客も多い
最近では、テイクアウトも人気。今後の状況次第でアルコール入りも復活させるという

住所:東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木1F
予約の仕方:直接来店(予約不可)
営業時間:10:00〜翌5:00(日祝は24:00まで)時期により変動あり、詳しくはSNSにて。
※現在はノンアルコールのみの提供
定休日:なし
アクセス:六本木駅より徒歩3分

※価格はすべて税込み

「FRIDAY」2021年9月10日号より

  • 撮影西﨑進也

Photo Gallary10

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事