美しさと品格漂う「人気女子アナの私服」に大接近! | FRIDAYデジタル

美しさと品格漂う「人気女子アナの私服」に大接近!

ファッションライターがチェック!【日テレ編】

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

TVで見せる姿とのギャップをお楽しみあれ!

これまで女子アナの私服には、正直あまり興味がなかった。日テレ時代の夏目三久のような存在に、ここしばらく出会えないでいるのもその原因。「どうせ若手は赤文字系のOLファッションで、ベテラン勢は堅苦しいコンサバファッションでしょ」くらいに思っていた。

が、しかし! 多様性を認める時代になるとともに、女子アナのファッションもバラエティ豊富になりつつあるようで。

今回は何気ないオフシーンの装いが目についた日テレの女子アナをピックアップし、そのファッションセンスを勝手にジャッジしてみようと思います。

左/水卜麻美アナ(撮影:高塚一郎)、中/杉野真実アナ(撮影:足立百合)、右/郡司恭子アナ(撮影:足立百合)

【日テレ】モード系から正統派まで個性豊かにラインナップ

■水卜麻美アナ・超人気者の私服は意外にもちょいモード寄り!? 

この画像だけ見ると大人の女性らしいシンプルな通勤服だけれど…(撮影:高塚一郎)

老若男女に愛されるアナウンサー界のスーパースター、水卜ちゃん。こちらは約2年前、クルーニットとツヤのあるプリーツスカートの上に、トレンチコートを羽織った仕事帰りの着こなし。一見ベーシックに見えるが、実はこのトレンチ、左サイドに大胆なフリルがあしらわれた華やかなデザイン。決して行きすぎず、でも単なる地味に終わらない、ちょうどいい攻め具合です。

左サイドに流れ落ちるようなフリルを配したデザイントレンチに、おしゃれ心がキラリ(撮影:西原秀)
洋服だけでなく、小物にも要注目。上品さ×遊び心のバランスが絶妙なパール使いのピアスがアクセント(撮影:足立百合)

続いて水卜ちゃんの夏服をチェックしてみましょう。1枚目と同じ年の初夏、先輩である桝太一アナとのツーショットをキャッチされた日の装いは、黒のロングジレ+艶やかな柄スカートのレイヤード。足元はボリュームのあるスポサンでほどよくカジュアルアップ。トレンドをしっかり押さえつつ、ウエストマークやレザーバッグで大人のきちんと感も忘れない。デキる女のセルフプロデュース力、さすがです!

杉野真実アナ・清楚&クリーンな着こなしで好感度UP

誰からも好感を持たれるであろう、なんともクリーンな肌見せコーデ(撮影:足立百合)

どこかトラッドな香りが漂う杉野さんの服装、個人的に超好みです。上品で女性らしく、でも媚びてない感じ。このネイビーのワンピースも、ネックラインや袖ぐりのカットがとてもいい。センタープリーツに見えるけれど、もしかしたらボトムがパンツ仕立てになっているオールインワンかも。それならそれでますますステキ。シャプリエの舟形トートやアンクルストラップサンダル合わせにも目を奪われました。

■岩本乃蒼アナ・難易度高めのスカートを黒で引き締めて

明るいキャメル×ベージュ配色の細身スカートを、黒のトップスやコートでキリッと着こなす姿に惚れぼれ。ここにタイツではなく、ソックス+ショートブーツを合わせているところも◎(撮影:西原秀)

郡司恭子アナ・優しげベージュのワントーンコーデがお似合い

すらっとした細身の体型に映える、すっきりシルエットのベージュワンピ。白いカーディガンの肩がけや、明るいブラウントーンで統一したスクエアなバッグとコルクの厚底サンダルもいい感じ(撮影:足立百合)

予想を上回るおしゃれなプライベートファッションを見せてくれた、日テレの女子アナたち。自分の個性をしっかり見極め、似合う服装を選び取るセンスは、常に見られる立場にある人ならではだなーと感心してしまいました。

これからも親近感のある笑顔とファッション、隠しきれない知性と品格で、私たちを楽しませてください!

  • SK

Photo Gallery7

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事