祝・妊娠!山里亮太&蒼井優「仲良し過ぎる夫婦」円満写真 | FRIDAYデジタル

祝・妊娠!山里亮太&蒼井優「仲良し過ぎる夫婦」円満写真

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
昨年8月の夜、都内を散歩する夫婦

19年6月に結婚してから2年8ヵ月ーー。『南海キャンデーズ』の山里亮太(44)の妻、蒼井優(36)が第1子を妊娠した。2月10日に出された連名ファックスで、こうつづっている。

〈この度第一子を授かりましたことをご報告させていただきます。(中略)出産は夏頃を予定しております。今後とも温かく見守っていただけましたら幸いです〉

結婚当時「(子どもは)授かりものなので何人でも」と話していた山里。喜びもひとしおだろう。だが、当初はすれ違いの生活だったという。

「結婚当時、山里さんはレギュラー番組10本を抱える超売れっ子。一方の蒼井さんも特番ドラマ『しかたなかったと言うてはいかんのです』(NHK)をはじめドラマ、映画に引っ張りダコでしたからね。(結婚した)19年のスケジュールはほとんど真っ黒。結婚直後は多忙を理由に別居していたほどです。

その後、スケジュールに空きが出たスキを狙って互いの家具などを新居に運び込み、夫婦生活を本格的にスタートさせました。休日が合うと共通の推しアイドルグループ『アンジュルム』のライブや宝塚の舞台をDVDで見たり、お忍びで映画鑑賞に行ったりしているとのことです」(キー局ディレクター)

転機となった「転職」

転機となったのが、昨年11月だ。蒼井が「taft」という芸能プロダクションの社長に就任。本名の「山里優」名義で、写真集や書籍の編集、映画界を活性化させる活動にたずさわると『女性自身』などが報じた。

蒼井さんは20年に『アンジュルム』笠原桃奈の、フォトブックの編集長を務めました。この時に、強いやりがいと達成感を得たようです。山里さんとともにアイドル好きを公言しています。山里さんと2人で人材を発掘し、ステキなアイドルたちを世に送り出すことに興味を持ったのでしょう。

思えば、この前後から蒼井さんは女優としての仕事をセーブしています。芸能プロダクションの社長就任もその一因だと思いますが、私生活を大事にしたいという意識があったのかもしれません」(芸能プロダクション関係者)

2月10日、山里は自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『JUNK山里亮太の不毛な議論』(TBS系)に出演。妻の妊娠を、照れながら報告した。

〈本当に無事に母子ともに健康に夏、会える時まで見守っていただければな、という感じでございます〉

いつも仲の良い2ショットを見せてくれる、山里と蒼井夫妻。夏には待望の赤ちゃんが加わりそうだ。

  • 撮影西 圭介 原 一平 共同通信社 アフロ

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事