留学発表のTravis Japan吉澤閑也が「極秘熱愛」! | FRIDAYデジタル
熱愛スクープ

留学発表のTravis Japan吉澤閑也が「極秘熱愛」!

スクープ! 滝沢秀明副社長イチ押しグループのメンバーに、交際中のカノジョが…… 交際歴4年! 外出時は離れて歩き、デートの時も完璧な変装

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
2月下旬の夜8時頃。旅行帰りなのか、大荷物の二人。閑静な住宅街でも2mほど距離をとって歩く

「恋人と一緒に住むことにめちゃめちゃ憧れる。相手のだらしない部分が見えても全然構わない。おならしたって死ぬまで好きだよ」

アイドル雑誌で恋愛観を聞かれ、カメラに微笑みながらそう語るのは、ジャニーズ事務所所属の若手アイドルグループ『Travis Japan』(通称『トラジャ』)の吉澤閑也(しずや)(26)だ。

『トラジャ』といえば、メンバーは7人、平均年齢は25歳で、まもなくデビューが発表されると業界でもっぱら噂の事務所最推しグループだ。レコード会社の関係者が語る。

「’12年に吉澤を含む5人で結成されたグループで、メンバーの入れ替わりを経て、’17年から現在の7人での活動を開始しました。ダンスに定評があり、近藤真彦(57)がバックダンサーに起用したことをきっかけに松本潤(38)や滝沢秀明(39)に指名され、『嵐』や『タッキー&翼』のステージにも抜擢されました。’20年にはジャニーズJr.で初の、メンバーそれぞれのソロコンサートを実現。インスタグラムに写真を投稿すると瞬時に10万近い”いいね”がつく実力派人気グループです」

’21年11月には、主演舞台の公演前記者会見にて、メンバー全員でデビューしたいと熱くアピール。ジャニーズ事務所副社長で舞台の構成・演出を手がけた滝沢はこのアピールに対し、「しかるべきタイミングで皆で自信持って『いまだ』と思える瞬間に、彼らが羽ばたくときがいつか来ると思います」と肯定的なコメントで応えた。先輩グループの『SnowMan』と『SixTONES』がデビューして早2年。ファンの間でも、「トラ」年にあたる今年がその“しかるべきタイミング”なのではと期待が膨らんでいる――。

2月中旬、都内のとある大通りに冒頭で恋愛観を紹介した吉澤の姿があった。黒のバケットハットに丸眼鏡。手にはブランド物の紙袋をいくつも持ち、足早に歩いていく。その前方には、一定の距離を保ち進む小柄な色白の女性。どこかへ旅行にでも行ってきたのだろうか、大きな荷物を持ちながら、時折、後ろを歩く吉澤を振り返る。しばらく歩き、小道へ入ると、後ろを歩いていた吉澤が彼女のもとへ駆け寄り、二人は合流。周囲を警戒しながら同じマンションへと入っていった。

「実は吉澤さんには、現在、4年ほど付き合っている女性がいるんです。年上の美容師Aで、二人は共通の知人を通じて合コンで知り合いました。吉澤さんは、Aに一目惚れ。彼女が働く美容室に客として通い、猛アタックしたそうで、やがて交際に発展しました。その後、二人は3年半付き合った後に、一度別れてしまったんですが、去年の夏にヨリを戻したそうです。いまでも吉澤さんは彼女が働く美容室へ行き、Aにカットやカラーをしてもらっていますよ。

ついこの前も、吉澤さんの仕事が落ち着いて休みが取れたので、二人は伊豆の温泉へ旅行に行ったようです。インスタ映えする海鮮丼を食べて楽しかったとAが言っていました」(Aさんの知人)

また別の日、吉澤とAさんは近所のコンビニにいた。この日も二人は少し距離を置いて歩き店内へ。吉澤がコピー機で作業をしている間、彼女は店内で買い物。5分ほどしても吉澤がコピー機を上手く扱えずにいると、しびれを切らした彼女がそばへやってきて「こうやるんだよ」という風に、コピー機を覗き込み、声をかけていた。

「Aは吉澤さんの1歳年上で、サバサバした性格です。料理はあまり得意なほうではないですね。家では彼女が家事をテキパキとこなし、吉澤さんがそれに甘えていると聞いています。もともと吉澤さんの実家は大家族で、お兄さんやお姉さんに囲まれて育った末っ子。年上や面倒見の良い女性が好みで、家に人がいるほうが落ち着くみたいです。Aと一緒に過ごす時間は、実家を離れ、東京で芸能生活を送る吉澤さんの癒(い)やしになっていると思いますよ」(前出・Aさんの知人)

その後、コンビニを出ると、二人は再び距離をとって歩き、一緒にマンションへと消えていった。

『SMAP』や『嵐』など歴代のスターは、十代でのデビューが常だった。だが、近年、20歳を過ぎてからのデビューが当たり前となってきたジャニーズグループ。今のジュニアには長い下積みを乗り越え、デビューした後も支えてくれる理解者が、必要なのかもしれない。

2月中旬の夕方5時半頃、タクシーで帰宅。公式動画でも着用しているフードセーターは約12万円のブランド品
2月中旬の夜7時頃。近所のコンビニから出てきた。目深に帽子をかぶって変装し、彼女と距離をとり歩く
本誌の直撃取材に答える吉澤

『FRIDAY』2022年3月18日号より

  • PHOTO等々力純生

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事