ゆきぽよ「人気ドラマで女優デビュー」どん底から復活できたワケ | FRIDAYデジタル

ゆきぽよ「人気ドラマで女優デビュー」どん底から復活できたワケ

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
知人男性の薬物逮捕により、一時期はテレビから干されたゆきぽよ。ジャニーズドラマで女優デビューしたが…

ギャルタレントの“ゆきぽよ”こと木村有希が6月5日に放送された、なにわ男子の道枝駿佑が主演を務めるドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)でドラマデビューを果たした。

金田一シリーズといえば、’95年の堂本剛主演からこれまでジャニーズタレントが主演を務めてきた“由緒ある”ドラマ。ゆきぽよは自身のインスタグラムでも、放送前に告知をしていた。

《金田一少年の事件簿 6月5日22:00~ 出演させていただきます 初ドラマですぜひご覧下さい》(絵文字省略)

ゆきぽよといえばここ1年ほど仕事が激減していた。その原因は’21年1月に自宅で知人男性がコカインを使用していた疑いで逮捕され、ゆきぽよ自身も警察から事情聴取や家宅捜索を受けていたことが報じられたからだ。

「ゆきぽよさんは今でこそ仕事が戻ってきましたが、当初は完全に干されていました。“あの報道の翌日に60本の仕事がキャンセルになった”とネット番組で自ら明かしていましたからね。

自身はシロだったとはいえ、逮捕された男性は元暴力団の構成員で、振り込め詐欺の指南役としても過去に逮捕歴があった。イメージの低下は避けられなかった。ゆきぽよさんは“札付きのワル”に惚れやすいのか、元カレも前科者ばかりだと言っていました」(スポーツ紙記者)

ゆきぽよは騒動以降は悪友の大部分を断ち、携帯番号も変えて“コカイン男が倒れていた現場”であった自宅からも引っ越したという。

“真面目宣言”をしたあとには、全身タトゥーだらけのコワモテラッパーと交際していることを「女性セブン」に報じられるなど話題には事欠かなかったが、芸能の仕事は思うようにはいかない状況で、仕事を干されていた際には、所属事務所の協力のもと、複数のスポーツ紙を回って“謝罪行脚”といわんばかりにインタビュー記事を掲載してもらっていたという。

しかしそんな長年お世話になった事務所を離れ、昨年10月に益若つばさや、高橋ゆうなどが所属するエイジアプロモーションに移籍。それが功を奏したのか、何かとプライベートが危なっかしいゆきぽよにドラマ出演のオファーが。

「確かにまた“やらかしたらどうしよう”という怖さはありますが、日本テレビとジャニーズというのは特別な関係なんです。ゆきぽよに多少のスキャンダルが出ようが、日テレとしては絶対にお蔵入りにしないという自信があったのでしょう。本人もかなり痛い目にあったでしょうし、反省はしていると思います。ドラマと言ってもゲスト出演で単発。まだ『お試しで反応を見てみよう』という思惑でしょう。そもそも一番大事なのは、世間もゆきぽよのことをそこまで冷たい目ではもう見ていないということです」(テレビ局関係者)

信頼を失い、地に落ちた経験をしたゆきぽよ。ジャニーズドラマで女優デビューした今、ここから彼女の逆転劇がスタートするのだろうか…?

  • PHOTO西 圭介

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事