竹内涼真「圧倒的に爽やか」クルーカットで六本木に現れた | FRIDAYデジタル

竹内涼真「圧倒的に爽やか」クルーカットで六本木に現れた

ドラマの役柄に合わせ…

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ドラマの役柄に合わせて髪を短く切り、すっきりした竹内。爽やかな雰囲気によく似合っていた

7月スタートの夏ドラマの中でも、早くから注目を集めていた『六本木クラス』(テレビ朝日系)。大ヒットした韓国ドラマ『梨泰院(イテウォン)クラス』のリメイクだ。

とある日の朝、ドラマの舞台となる六本木で撮影を目撃。小雨が降る中、スタッフがさす傘の下で笑顔を見せるのは、主演の竹内涼真(29)だ。驚いたのはその髪型。バッサリとカットし、どこからどう見ても『梨泰院クラス』の主人公であるパク・セロイにそっくり! と思いきや、ドラマ関係者は次のように説明する。

「実は、本家とは微妙に髪型が違うんですよ。竹内も交えてスタッフが相談したそうで、パク・セロイと完全に同じ髪型にするという案も出たそうですが、結果的には前髪の雰囲気を少し変えました」

この日、竹内は交差点付近で立ち止まって周囲を見回すシーンを撮影。待ち時間の間、遠くから見守るファンが手を振ると、ニコッと笑顔を見せて応えていた。

舞台を六本木に移し、どのようなストーリーが展開されるのか、髪型とともに要チェックだ。

本誌未掲載カット 竹内涼真 ドラマの役柄に合わせクルーカットで登場
本誌未掲載カット 竹内涼真 ドラマの役柄に合わせクルーカットで登場
本誌未掲載カット 竹内涼真 ドラマの役柄に合わせクルーカットで登場

『FRIDAY』2022年7月8日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallery4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事