浅倉唯&世古口凌 “美しすぎる悪役ふたり”の「半同棲生活」 | FRIDAYデジタル
熱愛スクープ

浅倉唯&世古口凌 “美しすぎる悪役ふたり”の「半同棲生活」

特撮スクープ! グラビア界に降臨した超新星を射止めたのは大人気戦隊俳優だった

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
6月22日夜7時、外出先から戻ってきた浅倉。部屋に着替え等を置いてあるのか、軽装で出かけることが多い

記録的な猛暑に列島が悲鳴を上げていた6月のある夜。黒ワンピースに黒キャップを目深に被ったダークな装いの女性が、ツカツカと住宅街を突き進んでいた。キャップとマスクの間からのぞく瞳はクリクリと大きく、少し潤んでいる。相当な美貌の持ち主だ。美女はこぢんまりしたマンションの前で歩みを止めると、愛らしい瞳で周囲を見渡し、バッグから、鍵を取り出して部屋に入った(写真)。

少しして、今度はニットのバケットハットに丸メガネ、鮮やかな油絵の花がプリントされたTシャツを着たショートカットの美女が登場。オードブルでも入っているのか、重そうなビニール袋を提げて、件(くだん)の部屋に入っていった。

これから女子会――が始まるのではない。ここで夜な夜な「悪の女王」と「悪のヒーロー」の競演が行われているのだ。

「ダークな装いの美女」は『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)で悪魔崇拝組織デッドマンズの女王・アギレラを演じる浅倉唯(26)。「ハットの美女」は女性ではなく、同じくテレ朝系で放送された『機界戦隊ゼンカイジャー』で悪の王朝トジテンドの幹部の息子・ステイシーを演じた世古口凌(せこぐちりょう)(25)である。

「浅倉は元アイドル。仮面ライダー出演で、『アギレラ様がかわいすぎる!』と大バズりしました。抜群のスタイルでグラビア界も席巻。’21年の『グラジャパ!AWARD』グランプリに輝いています。一方の世古口も、女性と見まがう美貌で人気沸騰。今年4月に、ファースト写真集を出しています」(芸能プロ幹部)

“美しすぎる悪役ふたり”は、番組の枠を超えて『GRACIAS! 暗黒本』という悪役ムックで共演を果たすのだが、特撮関係者は「昨年秋には通い愛が始まっていたそうです」と言うのだった。

たしかにFRIDAYが見た限り、プライベートでの共演は週3以上。半同棲と言っていいだろう。世古口を直撃した。

――浅倉さんとお付き合いされてますね。

「いや、付き合ってはないですね!」

――何度か浅倉さんが世古口さんの家を訪れているところを拝見しましたが。

「時間がないので、また後日で」

――ご自宅には来ていますよね?

「家族ぐるみで仲が良いので。僕がこの世界に入る前から知り合いだったので」

ふたりの所属事務所LIBERAは、お泊まりは否定せず、こう回答した。

「付き合っていません。普段から共通の活動や悩みについて話し合う親友です。浅倉の自宅で悪質なストーカー事案があってなかなか帰れなくなっており、世古口が相談に乗っていたとのことです」

ならば、家賃約10万円のワンルームと思(おぼ)しき世古口宅に連泊するより、ホテルに泊まるべきだが……。もっと気になったのが、浅倉が地方ロケに行っている間に別の美女が部屋を訪ねていたことだ。

「お泊まりはしてないです。僕の家族も(自宅に)出入りしているので」

と世古口は否定したのだが、アギレラ様は許してくれるだろうか。悪の女王が許すわけないか。

浅倉から1分遅れで世古口が帰宅。部屋の出入りは時間差、外では離れて歩くという″ルール″を厳守していた
こちらは6月18日夜、近所のスーパーで買い物をするふたり。肉や野菜などを吟味した後、やはりバラバラで帰宅した
本誌取材に世古口は恋愛感情を否定。「母を通じて知り合い、たまたま同じ事務所に入ることになった」というが……
本誌未掲載カット 浅倉唯&世古口凌 “美しすぎる悪役ふたり”の半同棲を撮った! 世古口を直撃
本誌未掲載カット 浅倉唯&世古口凌 “美しすぎる悪役ふたり”の半同棲を撮った! 世古口を直撃
本誌未掲載カット 浅倉唯&世古口凌 “美しすぎる悪役ふたり”の半同棲を撮った!
本誌未掲載カット 浅倉唯&世古口凌 “美しすぎる悪役ふたり”の半同棲を撮った!

『FRIDAY』2022年7月15日号より

  • PHOTO香川貴宏(1・2枚目) 高塚一郎

Photo Gallery8

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事