土屋太鳳 コロナ禍の東京マラソン終了後「都庁前でドラマロケ」?

目撃!ハリコミ24 <新宿14時05分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
淡い水色のスプリングコートを着て、空を見上げる土屋太鳳。今年もドラマに舞台に大活躍である

東京マラソンが終わった直後の新宿。先ほどまでの賑(にぎ)わいが嘘だったかのように静まり返った都庁前で、真剣な表情で佇(たたず)む美女がいた。女優の土屋太鳳(たお)(25)だ。行われていたのは、どうやら4月から放送予定のドラマの撮影のようだ。

「土屋は今年、6月には舞台が、秋にもミュージカル公演が控えていて大忙しです。さらに先日、松竹と東映の共同製作映画『大怪獣のあとしまつ』に出演することも発表されました。

謙虚で気遣いのできる性格は相変わらずで、スタッフからも大人気。男性キャストが多い現場ということもあり、皆、彼女の笑顔に癒(い)やされています」(ドラマ関係者)

淡い水色のコートを着た土屋は、ビルの前で立ち止まり、何かを思うようにビルを見上げる。そして、ポケットからガラケーを取り出して通話するというシーンを撮影していた。

集中力を切らさず、撮影に臨んでいた土屋。なかなか決定的な熱愛が報じられないのも、仕事に集中しまくっているからなのか?

本誌未掲載カット 土屋太鳳 東京マラソン終了後 都庁前で4月ドラマのロケ?
本誌未掲載カット 土屋太鳳 東京マラソン終了後 都庁前で4月ドラマのロケ?

『FRIDAY』2020年3月20日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallary3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事