豊川悦司 車内でもオーラを隠せない北陸“自粛前ロケ”一部始終

目撃!ハリコミ24〈富山 21時15分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
この時は車に乗ったシーンの撮影だったようで、後部座席で何度も演技を繰り返していた

北陸・富山がまだ厳しい寒さの真っ只中にあった3月中旬。富山市の繁華街では、大掛かりなロケが始まろうとしていた。走行シーンを撮るようで、白い高級車が台車に乗せられている。その後部座席に乗ってスタンバイしているのは、長身の男。豊川悦司(58)だ。遠目からでもオーラが出まくっているのがわかる。

時折窓を開けて外を眺めたり、飲みものを飲んだり、さまざまな仕草を見せるトヨエツ。その一挙手一投足がすべて演技なのか素なのかわからないほど自然で、そのうえシブい。

圧倒的な存在感を放ったまま、計6時間に及ぶ映画の撮影を無事に終えたのだった。

気づけばトヨエツも還暦間近。「こんな年の重ね方をしたい」と若い世代にも思わせる男の代表格に違いない。

本誌未掲載カット 豊川悦司 オーラは隠せない!? 北陸で映画ロケ
本誌未掲載カット 豊川悦司 オーラは隠せない!? 北陸で映画ロケ

『FRIDAY』2020年5月8・15日号より

  • 撮影幸多潤平

Photo Gallary3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事