フォトギャラリー1枚目 「ネズミも食べた」美人脱北女優が語る『愛の不時着』と北朝鮮の今 | FRIDAYデジタル

キム・アラ ’91年生まれの女優。北朝鮮の北方、中国との国境付近にある咸鏡北道・会寧で生まれる。12歳のとき、中国にいる母を追って脱北した。妹は北朝鮮に残留している。『愛の不時着』では主人公の将校と同じ農村に暮らす住民を演じている。 撮影:チェ・ジョンジン

share icon写真をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
FRIDAY DIGITAL
記事TOPへ

「ネズミも食べた」美人脱北女優が語る『愛の不時着』と北朝鮮の今

1/2