沢尻、手越、カラテカ入江…人気芸能人「真夜中の豪遊現場」写真

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
小雨が降るなか、ビニール傘をそばの女性にさしてあげる入江。さりげない気配りはさすが

9月下旬、酔客で賑わう東京・恵比寿ーー。韓国料理店で、ひときわ盛りあがっている男女7人グループがいた。中心で会話を回しているのは、『カラテカ』の入江慎也(43)だ。「芸能界の合コン王」と呼ばれ、過去3000回のコンパを経験したと豪語するだけあり、堂々たるMCぶりで何度も爆笑をさらう。

宴会がお開きになったのは、深夜0時少し前。入江は女性をお持ち帰りすることもなく、タクシーに乗って真っ直ぐに自宅へ帰っていった。現在は清掃会社の社長として忙しい毎日を送っているという入江。帰宅時に声をかけた『FRIDAY』記者への対応も明るかった。

――今日は合コンですか。

「清掃会社のお世話になっている方と、その友達の女の子です。合コンっていうか飲み会ですよ」

――お持ち帰りはないのかなって思っていたんですけど。

「すみません(笑)。僕も彼女欲しいし、結婚もしたいんですけどね」

闇営業騒動から約1年半、それなりに元気になったようだ。

芸能人やスポーツ選手は、遊び方も華やかだ。酔って歩く姿は、いやがおうでも目立つ。合コン、キャバクラ、クラブなど。『FRIDAY』が深夜の繁華街で発見した、有名人の「豪遊現場」ーー。

ジャニーズ時代も赤坂や六本木など、繫華街によく顔を出していた手越

昨年9月の深夜1時。人影まばらな赤坂の裏通りにある居酒屋「X」から、15人ほどの団体がドヤドヤと表に出てきた。スーツでキメた実業家風の男性や、ミニスカワンピ姿のギャルもいる。

まるで統一感のないグループの中心で最もハシャいでいたのが、デニムキャップ&サングラスで変装した小柄な男性……。元『NEWS』の手越祐也(32)だ。

白いパーカ&ハーフパンツという、パジャマみたいな格好にサンダル。よく見れば、キャップからハミ出ている髪の毛はピンク色だ。

「この日、『X』でオーナーのバースデーパーティが開かれていたんです。手越クンは夜9時半ごろ現れ、会がお開きになるまでいましたね。オーナーは芸能界から財界まで幅広い人脈を持つ実力者。日頃からトップアイドルの手越クンと食事をしたり、自宅まで送迎したりしているそうです。もう付き合いが始まって数年になるはずですよ」(Xの関係者)

相当、盛り上がったのだろう、店から出てきた手越は酔いも手伝ってか、かなりハイテンション。仲間の求めに応じて、店の前で記念撮影大会を始めたり、パーティ参加者たちと肩を組んだりと、とにかくよく動いていた。

巨人・坂本は六本木キャバクラをはしご

台湾で行われた、元夫の高城剛氏がDJを務めたクラブイベントに登場した沢尻(08年撮影)

昨年11月に麻薬取締法違反で逮捕された、女優の沢尻エリカ(34)を見かけたのは台湾国内だ。08年に日系ナイトクラブ『A』(台北市)で、胸元の開いたビスチェ風のコスチュームに身を包み、ボンヤリとした視線を向ける沢尻がいた。元夫の高城剛氏も同席。当時、婚約したばかりの2人が台湾を訪れたのは、高城氏が『A』の開店1周年記念パーティにゲストDJとして招かれたからだった。

また、09年7月に奄美大島で催されたレイヴパーティにも夫婦そろって参加。砂浜に座り込んで、楽しそうに周囲の人とハシャギまくっていた。他人の目も気にすることなく、スカートからは下着が丸出しになっているほどだ。

「同年9月、沢尻は“重大な契約違反”を理由に、前所属事務所から契約解除を通達されました。契約解除の理由については、表向きは沢尻の度重なるトラブルだと伝えられていました。レイヴパーティは薬物との親和性が高いと言われていて、薬物使用の噂はさらに広がりました」(芸能プロ関係者)

パーティ好きの性格が、薬物との距離を縮めてしまった可能性もあるーー。

深夜0時過ぎ、女性を伴ってキャバクラを出た坂本。オープン戦を欠場し、体力があり余っていたようだ。18年3月撮影

アスリートの遊び方も豪快だ。

巨人の坂本勇人(31)を発見したのは、18年3月の夜7時過ぎ。東京・東麻布の高級焼き肉店へと入っていくと、坂本から遅れること約1時間。続いて店に入って行ったのは、16年オフにソフトバンクから年俸1億2000万円で巨人にFA移籍しながら結果が残せず、二軍生活が続いていた森福允彦(34)だ。

主将に就任して4年目を迎えていた坂本が、崖っぷちだった森福を呼び出し、励ます会でも開いたのか……。だが、そこは番記者の間で「夜の三冠王」の異名を取る坂本。移動日前の貴重なオフの夜を、男だけで過ごすはずはなかった。

森福が入店してから約2時間後の夜10時。店から出てきたのは、派手なコートに身を包んだ4人の美女。時間差で、森福と坂本ら一行も姿を見せる。相当盛り上がったのか、坂本はマスクの奥で満面の笑みを浮かべていた。

女性陣と別々のタクシーに乗り込み、六本木に移動すると、それぞれ、雑居ビルの7階へ。ビルの案内板には、はっきりとキャバクラ店の名前があるではないか。坂本らはこの店のキャバ嬢と焼き肉を楽しみ、「同伴」をしたようだ。

「坂本と森福は、チームでは有名な遊び仲間でした。共通のタニマチを介して知り合ったみたいで、森福がソフトバンク時代から、たびたび一緒に飲み歩いていた。巨人が坂本に主将を任せたのは、責任ある立場に据えれば少しは夜遊びを控えるかも、という狙いがあったようですが、坂本はお構いなし。野球には誰よりもストイックに取り組んでいますが、夜は森福を始めとしたチームメイトを引き連れて、毎晩のように飲み歩いていますよ」

結局、坂本ご一行は深夜0時過ぎまでキャバクラで楽しんだ後、女性を伴って夜の街へと消えて行った。

ジャニーズの村上信五は庶民的中華の店で美女と合コン。19年4月撮影
六本木に現れたボクシングのメイウェザー。周りにいる屈強なボディガードたちが終始あたりを見回し身辺を警護していた。19年4月撮影
山田孝之は巻き髪美女たちと1対3合コン。19年9月撮影
東京・麻布十番のイタリアンから千鳥足で出てきて、店前で友人たちと上機嫌でハグする石田純一。18年9月撮影
ファンと仲良く写メを撮る「三四郎」小宮浩信。この後、明け方までキャバクラへ。18年2月撮影
私生活でもゲスいクロちゃん。番組で共演した神崎紗衣(左)を速攻で口説くも恋は成就せず。18年12月撮影
午前3時過ぎ、東京・六本木のバーから出てきた山田哲人。5時間に及ぶ大合コンだったが疲れた素振りは一切見せず。19年11月撮影
帰路に就く女性を寂しげな表情で見送るアンガールズ田中卓志と山里亮太。二人とも合コン仕様に格好もキメてきたのに……残念! 13年12月撮影
朝5時、東京・渋谷のカラオケ店を出て美女の腕を摑むノンスタイル井上裕介。後ろにいる男性はお笑いコンビ『グッドウォーキン』の上田歩武。19年1月撮影
  • 撮影川上孝夫 結束武郎 坂口靖子 西原 秀 山田宏二郎 

Photo Gallary13

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事